MENU

愛車の買取価格がすぐにわかる!
↓ ↓ ↓

廃車買取ならカーネクスト

マツダ プレマシー 値引き

マツダ・プレマシーの値引きは50万円を狙えます!

スカイアクティブ搭載で、ドライバーも楽しいマツダのミニバン・プレマシー!

 

今回はそんなマツダ・プレマシーの値引き情報をレポートや相場額といった情報を交えながらシェアさせて頂きます=b

 

 

マツダ プレマシー 値引き

 

レポートや相場の結果から、マツダ・プレマシーの値引き額は50万円は狙える、といった事が分かりましたので先にシェアさせて頂きます!

 

 

プレマシー 値引き レポート

マツダ・プレマシーの値引きに挑戦された方からのレポート

次に、マツダ・プレマシーの値引きに実際に挑戦された方のレポートを入手しましたので、シェアさせて頂きます=b

 

便宜上、プレマシーの値引き交渉をされた方をPさんとして書かせて頂きます。

・Pさんは
 ・マツダ プレマシー
 ・日産 ラフェスタ ハイウェイスター
 で、検討していた

・まずはマツダのディーラー3店舗を回り、見積もり書を作成

・次に、日産のディーラー1店舗を回り、見積もり書を作成

・マツダと日産を比較してみると、圧倒的に日産の方が割高なので、プレマシー1本に絞る

・マツダを再度3店舗周り、同士競合させている旨を伝えながら本格的な値引き交渉開始

・すると、2店舗目に訪れたマツダのディーラーが
 ・値引き額
 ・下取り額
 共に最高額を提示したので、この店舗に狙いを定める

・初回のプレマシー本体値引き額が30万円→2回目の交渉で40万円の提示を受けていた

・ここで予算を伝え、予算内に収まれば現金即決もある、という意思を伝えてもうひと押し

・すると、
 ・プレマシー車両本体値引き額…49.3万円
 ・オプション値引き…0
 (・下取り額…25万円)
 と、大幅な値引き額アップの提示を受けた

・もうひと押しするも、営業マンが本当に限界、という事で交渉に応じてくれなくなったので、約束通りPさんはここでプレマシーを契約

といったのが、Pさんのプレマシー値引きレポートでした=b

 

 

プレマシー 値引き レポート

 

オプション値引きが狙えたかも…!?

Pさんのプレマシー値引きレポートを見ていると、

オプション値引きが0円
基本的に同士競合だけでの交渉

という所がありました。

 

 

プレマシー スカイアクティブ 値引き

この事から、同士競合前にとった日産ラフェスタ ハイウェイスターの見積もりや、その他のアイシス・ウィッシュといった競合車を比較材料に出すと、オプション値引きも狙えたのかも…!?という所がありますので、ひとつの参考にして頂けましたらと思います=b

 

 

プレマシー 値引き 相場

プレマシーの一般的な値引き額相場について

ここでプレマシーの一般的な値引き額の相場情報を集めてみますと、

・プレマシー車両本体値引き…15万円〜55万円(平均35万円)
・オプション値引き…0円〜30万円(平均20万円前後)
・トータル値引き額…40万円前後

といった感じになっていました!

 

 

 

プレマシーの値引き額は交渉次第で大幅値引きが可能であることが分かりましたので、

競合車と比較させる

 

そこに同士競合も交ぜる

といった事をしてみると、50万円を超える値引きが可能である、と言えそうですね=b

 

 

プレマシー 値引き 相場

 

 

プレマシー 値引き 限界

プレマシーの値引き限界額を引き上げるには!?

上記では、プレマシーの順当な値引きに関する情報を書かせて頂きました=b

 

その中で、おおよそプレマシーの値引き限界額は50〜60万円という所が見えてきましたが、下取り車がある場合には、

・プレマシーMAX値引き額 + 下取り車のMAX買取額 = 実質値引き額

という考え方をすると、プレマシーの値引き限界額を大幅アップさせる事が可能です!

 

 

つまりは、「下取り車を最高値で買取ってもらう」ということが、プレマシーの値引き額の限界を突破することに繋がる、といった感じになります=b

 

 

プレマシー 値引き 限界

 

 

このブログでは「愛車を絶対に最高額で買取ってもらう方法」をシェアさせて頂いているのですが、カンタンにまとめますと

ネットの無料一括査定サービスを使って、

優良な中古車買取業者複数を、

同日、同時刻、同一箇所に集めて

同時に査定を開始してもらう

という方法を取りますと、買取業者はライバルに勝つために自然と「査定の最高額を提示せざるを得ない」という状況を作り出すことが出来まして、ディーラー下取りなどよりも簡単に数十万円以上高く買取ってもらえる、といった方法になります!

 

(※詳しくは「車 買取 高値」の記事をご覧ください※)

 

 

マツダ プレマシー 割引

 

無料一括査定サービスの中でも、かんたん車査定ガイドは

JADRI(日本自動車流通研究所)に加盟している業者のみ参加している

 

業者オークションの相場をその場で表示してくれる

といった感じで、一番優れた無料一括査定サービスですので、お試しにでもぜひ使われてみてはいかがでしょうか=b

 

プレマシー スカイアクティブ 割引
大手優良業者のみ参加!業者オークションの相場が表示されるのは唯一ココだけ=b

 

 

≫ かんたん車査定ガイドを試してみる ≪

 

 

 

 

今回は、マツダ・プレマシーの新車値引き事情についてまとめさせて頂きました!

 

引き続き車の買取や、新車値引き情報を書いていきますので、よろしくお願いします=b

 

 


合わせて読まれています

 

アクア 値引き
ハリアー 値引き
ロードスター 値引き


 

最高値の査定額をつけるなら!おすすめ無料査定ランキング

愛車を最高値で売るためには、無料査定サービスを賢く使うことがポイントでした=b

優良な無料査定サービスをランキングにしてありますので、ぜひご活用ください!

無料査定ランキング


 

関連ページ

車 買取 ウィッシュ | ウィッシュ、まだまだ可能性あります!
トヨタのミニバンで人気のウィッシュ!オーナーになった方なら分かるウィッシュの良さ、買取時には出来るだけ高く評価して欲しいものですよね。トヨタのウィッシュ、まだまだ可能性がありますので、売却をお考えの際はぜひご覧ください!
車 買取 ヴォクシー | 年式古くても、まだまだ高く売れます!
ミニバンで一番人気といっても過言ではないトヨタ・ヴォクシー!流通台数が多いゆえに買取額の低さが気になりますが、まだまだ高く売れます!ヴォクシーを最高値で売る方法をシェアさせて頂いていますので、どうぞご覧ください!
フリード 値引き | ホンダ・フリードは65万円以上の値引き可!
安定した人気を誇るホンダ・フリードの新車値引き情報、集めてきました!なんとフリードでしたら、65万円以上の値引きが可能だったりします!実際、値引きに成功された方のレポートも載せていますので、ぜひご覧ください!
ヴォクシー 値引き | ヴォクシーはがっつり交渉が必要です!
トヨタ・ヴォクシーの値引き情報についてまとめています。実際にヴォクシーの値引きに挑戦した方のレポートをはじめ、ヴォクシーの特別仕様車・煌やハイブリッドの値引き事情も合わせて書いておりますので、ぜひご覧ください!
エスクァイア 値引き | 70万円+アルファの値引きが可能です!
人気のトヨタのミニバン・エスクァイアの新車値引き情報についてまとめています。エスクァイアの値引きレポートや相場情報などを交えてまとめていますので、エスクァイアの新車購入をお考えの際はぜひご覧ください。
プリウスアルファ 値引き | 30万円以上の値引きが可能です!
プリウスアルファの値引き情報についてまとめています。実際にプリウスアルファの値引き交渉に挑まれた方のレポートや、相場の情報、値引き額の限界突破方法について書いていますので、ぜひご覧ください=b
エスティマ 値引き | 40万円は絶対クリア!65万円狙えます!
トヨタのミニバン・エスティマの新車値引き情報について書いています。エスティマの値引き交渉レポートや値引き額の相場情報をはじめ、値引き額の目標を大きく上回るための、とっておきの方法について書いていますので、ぜひご覧ください!
ステップワゴン 値引き | 50万円以上の値引き額を狙うには!?
ホンダ・ステップワゴンの新車値引き情報について書いています。ステップワゴンの値引き情報を、レポートや相場情報と合わせてご紹介すると共に、値引き額の限界を突破する方法も書いておりますので、ぜひご覧くださいませ。
ハイエース 値引き | 値引き限界額を上回る方法を公開!
トヨタ・ハイエース(ワゴン)の最新値引き情報について書いています。ハイエースの値引き情報を、値引き交渉された方のレポートや相場情報を交えながら、最後には値引き限界額を引き上げる方法を書いていますので、ぜひご覧ください!
ウィッシュ 値引き | 30万円の値引きはクリアしたい所です!
トヨタ・WISH(ウィッシュ)の値引き情報について書いています。新型ウィッシュの値引き交渉レポートや相場情報をはじめ、ウィッシュの限界値引き額を突破する方法を書いていますので、ぜひご覧ください!
デリカD5 リコール | デリカD5のリコール、増えています…!
三菱・デリカD5のリコール情報についてまとめています。2015年9月にエンジンECUのリコールが出されたことは有名ですが、2016年に入ってもデリカD5のリコールは続々と増えていますので、情報をお探しの場合はぜひご覧ください!
このページの先頭へ