山梨県

山梨県の車買取・車査定 | 損しない業者の選び方

山梨県で愛車を売りたいとお考えですか?

できるだけ高く売りたい!という人にはぜひ知っておいてほしい売却先の業者選びのポイントがあります。

これを抑えておけば山梨県で一番の高額査定を叶えることも夢ではありません。

ポイントはたった3つです。

さっそく見ていきましょう。

Contents

高値で買取させる方法

中古車を高値で買取してもらうには、買取実績の大きな会社に買い取ってもらう必要があります。

つまり、以下の内容を実践する必要があるのです。

  • 中古車買取の最大手を利用
  • 限界まで高値を出してもらう

しかし、最大手の買取店ではアプローチ方法を間違えると逆に安くなってしまうリスクもあるのです。

そこで!交渉に自信がない方でも、自然と高額査定をさせる方法をご紹介いたします。

>>向こうから査定額を上げさせる方法

車の状態に合わせた売却先選びを

愛車を手放すには、人それぞれの理由があります。

もちろん手放すときの車の状態もそれぞれです。

車の状態が違うのに、売却先は同じでいいのでしょうか?

答えはNOです!

売りたい車の状態によって、売却先の業者を選び分ける必要があります。

ディーラーの下取りは損!どうしても時間がない場合にはメリットも

車の買い替えでディーラーを訪れると、さて、今乗っている車はどうしようかという話になります。

ディーラーとしてはお客様の買い替えの気持ちが新鮮なうちに、他のディーラーによそ見をしないうちに、契約をまとめてしまいたいと思っています。

下取り車として引き取り、その分を新車購入費用から割り引けば、お得感も増しますよね。

しかし、ディーラーはあくまで新車の販売が目的です。

下取りをする車の査定は画一的で、中古車市場の相場には敏感ではありません。

一般的な中古車販売店や車買取業者より、買取価格が低くなってしまうのが通常です。

時間がなく、愛車を売却する手間を省略したいという場合以外は、ディーラーでの下取りはおすすめしません。

年式が5年前後の新しい車は中古車販売店へ

まだまだ走る新車購入から5年前後の新しい車や、新古車に近い状態の車は、中古車販売店へ持ち込みましょう。

新古車である目安は、製造から1年未満で走行距離100キロ以下です。

一度はナンバープレートを取得したものの、その後再び販売されることになった車を指します。

それ以外にも、車検の残月がある車や、人気の車種・ボディーカラーであれば、中古車販売店はぜひ買いたいと思うことでしょう。

程度の良い中古車を探し求めている人は国内外に大勢います。

高額でも仕入れる価値のある車というわけです。

人気があり新しい車は、中古車販売店へ売却しましょう。

10年落ちの車や事故車は車買取業者へ

”10年落ち”という言葉を聞いたことがありますか?

日本の中古車市場で、車の価値が一気に落ちてしまう基準です。

日本での車の年間平均走行距離は約8千キロと言われていますので、10年経つ頃には10万キロがすぐそこまで見えている状態です。

ここまでくるとタイミングベルトの交換など、大がかりなメンテナンスが必要になることが多いです。

このような状態では、中古車販売店の店頭に並べたところで、誰も買おうと思いません。

しかし、中古車販売店が敬遠するような古い車でも買い取っている業者があります。

よく「どんな車でも買い取ります!」と宣言しているような、廃車買取専門の業者です。

走れなくなった車にも価値を見出すことができる専門業者であれば、中古車販売店で0円査定だった車にも買取価格がつく可能性が大いにあります。

古い車であるという他に、

・修復歴のある事故車

・水没車や故障車

・事故現状車

なども、廃車買取専門業者に売却をするほうがいい車です。

山梨県で車を高く買い取ってくれる車買取業者の見分け方

車の高価買取ができる車買取業者にはある共通点があります。

山梨県は車の保有率が全国3位という、車が生活の一部となっている地域です。

そのような地域では中古車市場も盛り上がりやすく、車の買い取りを行う業者も数多く存在します。

その中から、高価買取をしてくれる業者を見つけ出さなければなりません。

見分け方について説明をします。

あらゆる状態の車を買い取りの対象としている

一般的な中古車販売店は、査定の中でどんどん買取価格を減額していきます。

年式、細かなキズ、内装の汚れなど、本当に細かい査定基準が定められて、それはシビアなものです。

一方で、車買取業者のホームページに「どんな車でも買い取ります!」と掲載されているのを見たことがありますか?

走行可能な車はもちろん、エンジン故障で走れない車や水没車でも買い取りの対象としています。

中古車販売店では敬遠されがちな、修復歴のある事故車ももちろん買い取ってくれますよ。

さらには、事故現状車といって、事故などで破損したまま修復されていない状態の車でも大丈夫です。

古くなったトラックや農耕機も取り扱っている場合さえあります。

このような業者は少々古くても動じません。

素材レベルで、その車の価値を最大限に評価してくれるでしょう。

豊富な販売ルートを持っている

どんな車でも買取対象としている車買取業者の特徴として、豊富な販売ルートを持っていることがあります。

買い取った車を欲しい人の元へ確実に届けるための体制です。

例えば、販売ルートには次のようなものがあります。

・自社店舗でのダイレクト販売

・インターネットを利用して全国へ向けた販売

・海外への輸出

・パーツの再利用やリビルドパーツの販売

・車体に使われている鉄資源などのリサイクル

中間マージンなどの余計な経費をかけることなく、自社でどれだけの販売ルートを確保しているかは、高額での車買取が可能かどうかに直結しています。

車の解体技術を持っている

車買取業者の中には、廃車をスクラップ処理する作業までを一貫して行うことができる場合があります。

これは、許可を得た車買取業者のみが可能なことであり、車から部品を取り出すという行為も含まれます。

解体作業を外部に委託しなければならないとき、そこに委託料が発生しますので、車買取業者の純粋な利益は減ってしまいます。

自社工場で解体作業ができれば、余計な経費をかけることなく、徹底的に車をリサイクルして利益を上げることができます。

このような車買取業者は、積極的に高価買取をする傾向にあります。

買取価格を匿名のまま知りたいときは

山梨県には中古車販売店や車買取業者が数多くありますよね。

どの業者も今はホームページから査定依頼ができるようになっていますが、個人情報の入力は必須です。

金額を聞いてから売却するかどうかを決めたいから、まずは個人情報を明かさずに査定を受けたいと考える人もいるでしょう。

匿名で査定依頼をすることができるのか考えてみます。

嘘の個人情報で査定依頼をすればいいのかという問題

匿名で買取価格を知りたければホームページから査定依頼をするときに、嘘の個人情報を入力すればいいじゃないかと思うかもしれません。

個人情報を偽って入力すると、結局買取価格を知ることができない本末転倒な結果となります。

提示した個人情報は、買取価格の算出とその後の連絡のために使用します。

正しい金額が出せない上に、金額を知らせるための電話ができないのです。

これでは何のために査定依頼をしたのかわかりませんね。

山梨県の中古車販売店の在庫車を調査してみる

およその買取価格なら、中古車としての販売価格から割り出せます。

山梨県内の中古車販売店の前を通りかかることがあれば、その販売価格をチェックしてみてください。

その価格の7~8割程度が買取価格だと言われています。

この方法なら匿名のまま愛車の査定額の見当をつけることができそうですが、以下の点に注意が必要です。

・同じ車種と年式の車を見つける必要がある

・車買取業者によって買取価格に乗せる利益は異なる

中間マージンが多くかかっている業者や、宣伝費などの経費を多くかけている業者は、その分販売価格を高く設定している可能性があります。

反対に、車買取の際に他社より低い基準で査定していることも考えられます。

具体的な買取価格を導き出すことはできないものの、相場を知ることはできるのではないでしょうか。

下取りシミュレーションを利用してみる

各自動車メーカーのホームページでは、車を買い替えて、今乗っている車を下取りに出した場合の査定額を簡単に検索できるようになっています。

完全に匿名で利用できるサービスとなっており、もちろん他メーカーからの乗り替えであることも考えられています。

こちらは下取りの予想査定額となります。

あくまでも予想であることと、下取り査定であることは念頭に置いておく必要があります。

匿名で買取価格を知ることはできない

買取価格について、相場を知る程度であれば匿名でも可能でした。

しかし、内外装の状態や細かなキズの具合などを加味した具体的な買取価格を知ることはできません。

正確な金額を知りたいなら、やはり車買取の査定を依頼するほかないようです。

無料一括査定で山梨県の車買取業者を絞り込み!

高価買取を目指す上で大切なのは、複数業者の買取価格を比較することです。

まずはそのときの相場を知ることができます。

そして、「他社より高く買い取ります!」と約束している車買取業者もよく見かけますよね。

業者間の価格競争を誘発するためにも、比較するということは大変重要なのです。

そこで便利なのが無料一括査定というサービスです。

価格競争をしてもらう複数の業者を瞬時にい絞り込んでくれます。

無料一括査定で車買取をするメリットとデメリットを紹介します。

そもそも無料一括査定とは?

無料一括査定とは、複数の車買取業者に対して、一斉に査定依頼ができるサービスです。

無料一括査定を提供するサイトは、大手では数百社にものぼる提携業者を抱えています。

入力した住所によって査定依頼できる業者が絞り込まれるため、車の保管場所は正確に入力しましょう。

一度に最大30社もの車買取業者に査定依頼ができるサイトもありますが、山梨県にある自宅住所で検索してみたところ絞り込まれたのは4社でした。

あまり多いとその後の対応が大変になるので、このくらいが丁度いい気もします。

しかし、広く比較対象を持つという意味では、提携業者数が多いというのは魅力的です。

山梨県で無料一括査定を利用するメリットとは

無料一括査定は山梨県で車を高く売りたくても、さてまずはどこに問い合わせるべきなんだろうかという人にうってつけです。

それは以下のようなメリットがあるからです。

・業者を自分で探す手間が省け、山梨県の車買取業者が自動的に絞り込まれる

・業者間で勝手に価格競争が起こる

・車両情報の入力が一度で済む

本来は、自分でリストアップして一社ずつ査定依頼をするところを、無料一括査定のサイトに住所を入力することであっという間に売却先の候補が絞り込まれていきます。

無料一括査定のデメリットとは

便利なサービスであると同時に、デメリットも少なからず存在します。

例えばよく言われるのは次のような点です。

・複数の車買取業者に個人情報を一気に知られることに不安がある

・査定依頼した直後から業者の電話営業が始まる

・そのサイトと連携している業者のみにしか査定依頼できない

電話でのしつこく頻繁な営業が嫌だと感じる人が多いようですが、業者側は売却を決めてもらうため初動を大切にしています。

これは、迅速な売却にもつながることですので、億劫がらずに対応してみましょう。

もしどうしても条件と合わずにそれ以上の連絡は不要だと感じた場合は、その旨をはっきりと伝えるようにすれば大丈夫です。

個人情報についても、大手のサイトであればセキュリティ面の対策をしていることが多いでしょう。

無料スピード査定

山梨県で車買取業者を選ぶポイントはこれ!

山梨県で車を売るべき車買取業者には、ある特徴があります。

自分でも調べてみたし、無料一括査定も利用してみたけど、いまいちこれだという車買取業者を見つけられないというときは、参考にしてみてください。

取扱い車種の幅広さ

車買取業者の中には、輸入車に特化して買い取りをしている業者や、新古車に近い状態の車のみを対象にしている業者もあります。

その中で「どんな車でも買い取ります!」と宣言している業者を見たことがあるでしょうか?

どんな車でもというのは、車種や車の状態を問わずということになります。

国産車でも輸入車でも、大破した事故車であっても、何らかの買取価格を付けますという意味です。

車種や車の状態を限定して買取をしている車買取業者よりも、幅広く買い取りの対象としている業者のほうが高額査定ができる可能性が高まります。

豊富な販売ルートを持っている

山梨県内の車買取業者の中でも、豊富な販売ルートを持っている業者というのが存在します。

販売ルートは、車買取業者が確実に利益を上げるために重要であり、それが豊富にあればあるほど積極的な高額査定ができます。

年式が新しい車は中古車としてオークションや自社店舗で販売していきます。

古くて日本国内で需要が低い車であれば、海外へと輸出します。

もう走れない状態になった車からは、リユース可能なパーツを取り出して、リサイクルパーツやリビルドパーツとして再び車社会に送り出します。

それすらもできない車は、鉄やアルミなど貴重な資源として再生していくのです。

車の最後の最後まで徹底的に活用できる車買取業者には、その車の状態に応じて利益を出すノウハウがあります。

山梨県での買い取りに対応しているか

当然ですが、山梨県全域の車買取に対応している業者かどうかは、必ず確認をしましょう。

業者によっては同じ山梨県内でも、隣町までは無料対応できるのに、こちら側は有料対応だったなんてこともありえます。

また、周辺の状況によっては別途費用負担が必要となるケースもありますので注意が必要です。

せっかく高額査定が叶っても、諸費用や手数料がかかって手元にほとんど残らないとなったらもったいないですよね。

山梨県で人気の車買取業者はここだ!

愛車を売却するべき車買取業者の選び方が、だんだんわかってきましたか?

でも、正直気になるのは、山梨県で実際に選ばれている車業者はどこなのかということではないでしょうか。

業者選びのポイントも踏まえて、おすすめの車買取業者をランキング形式で発表します!

1位 車買取カーネクスト

車買取カーネクストは日本全国の買い取り依頼に迅速に対応しています。

年中無休のコールセンターで、わからないことはいつでも専門のスタッフに聞くことができます。

手続代行費やレッカー代など、車の売却までにかかる費用はありません。

また、最終的な車買取価格を電話口で聞くことができるので、忙しくて時間がない人でもスムーズに売却することが可能です。

カーネクストには実店舗がありません。

全国に1,000社を超える自動車関連の提携業者があり、そのネットワークを駆使して山梨県の買い取り依頼にも対応しています。

海外への輸出も手がけていて、中古車販売店で断られてしまうような古い車や事故車・故障車でも買い取りの対象としています。

車買取カーネクストは「どんな車でも0円以上で買い取り」が魅力の車買取業者です。

2位 ガリバー

ガリバーは海外にも店舗があり、車の買い取りから販売まで一貫して手がけています。

買い取った車はガリバーの各店舗や、全国のオークション会場ですぐに販売され、次のオーナーへと届けられます。

買い取りから販売までのサイクルを短くすることで、管理コストを抑えて買取価格に還元しているという特徴があります。

気軽な相談にも対応してもらえる雰囲気です。

近くに店舗がなくても、電話口で概算の査定額を尋ねたり、無料の出張査定を受けたりできるので安心です。

また、契約後でもガリバーに車を引き渡した翌日まではキャンセルOKなのも魅力の一つです。

3位 アップル

女性や、車の売却が初めてという人でも安心して相談できるのはアップルです。

りんごのロゴが目印で、1989年の創業以来、中古車の売買を専門としてきました。

全国のオークション相場は常に把握していて、即座に買取価格に反映できるのが強みです。

アップルはフランチャイズながら、日本全国に店舗を構えていて、買い取った車をダイレクトに次のオーナーへ届けることができます。

全国240店舗以上のどのアップルで査定を受けても基準が均一化されているのが特徴で、海外への輸出も視野に入れた買い取りを行っています。

トヨタ車を売却するとき

最後に日本を代表する自動車メーカーの中古車の価値について考えてみたいと思います。

日本国内シェアの30%以上を誇り、定番のスタイルから最先端の技術まで、常に自動車業界をリードしてきました。

人気と信頼を確立したトヨタ車は中古車市場ではどのような評価を得ているのでしょうか。

トヨタ車のリセールバリューの高さ

残価設定型ローンの普及により、リセールバリューという言葉をよく聞くようになりました。

これは、購入した車を中古車として売却するときの価値を示す指標です。

リセールバリューが高いということは、人気があり中古車として高く売れる車だということを意味します。

トヨタ車は、その人気と信頼からリセールバリューが高い車だと言えます。

国内で特にリセールバリューの高い車

数あるトヨタ車の中で、中古車販売店ですぐに売れていってしまう、特に人気のある車種を調べました。

その車種の買取価格の相場とともにご覧ください。

1位 トヨタ プリウス 2~15万円

2位 トヨタ アルファード 3~40万円

3位 トヨタ ヴェルファイア 15~60万円

4位 トヨタ ハリアー 5~40万円

5位 トヨタ エスティマ 2~15万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

日本国内でよく見かけるミニバンを主軸に、老若男女に愛されるプリウスが堂々の1位となりました。

2位のアルファードは、全自動車メーカーのミニバンの中で人気1位に輝いています。

日本の道路事情も影響し、コンパクトなのに車内は広々というコンセプトがウケています。

今後もしばらくはこの流行傾向が続きそうですね。

トヨタ車は海外での人気も抜群!

海外でも日本車は人気があり、その中でもトヨタ車への信頼と憧れは大変強いものがあります。

海外での人気車種のラインナップはどのようになっているでしょうか。

再び中古車買取相場とともに見ていきます。

1位 ランドクルーザープラド 30~70万円

2位 RAV4 5~30万円

3位 カムリ 5~30万円

4位 アルファード 3~40万円

5位 ハイエースバン 10~100万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

日本国内では人気が下降気味のセダンタイプの車ですが、海外での人気は絶大だということがわかります。

ガソリン代の高いアメリカでは、燃費が良く丈夫な日本のセダンは重宝されているそうです。

厳しい気候や舗装されていない道でも力強く走り、部品の流通が多く修理がしやすいというのも海外で選ばれる条件になっています。

また、アフリカの乗り合いバスが揃ってハイエースバンだったテレビの映像を見て、さすがトヨタの人気は凄まじいなと思ったものです。

このような海外での需要や人気も、リセールバリューには大きく影響します。

リセールバリューを考慮した車の乗り方をしよう

愛車を高く売るためには、高く売れる車に乗るということも効果的な方法だと言えます。

実際にそのような基準で車を選ぶ人が増えています。

もちろんライフスタイルや好みに合わせた車選びは、カーライフを楽しいものにしてくれるでしょう。

ただ、そのときにほんの少しだけ、リセールバリューを意識してみると、売却時に驚きの査定額が飛び出すかもしれません。

車買取業者もこぞって高値を提示してくれる可能性があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

山梨県で愛車をより高く、より効率的に売却する方法について紹介してきました。

大切に乗ってきた車は年式が古くなったり、思い出のキズができたりしますよね。

だからといって高価買取を諦めずに、その車の状態に合わせて適切な業者選びをしてほしいと思います。

山梨県で一番の高額査定をぜひ目指して下さい!

山梨県の市町村別 車買取情報

山梨県の市町村別のおすすめの車買取業者、車買取情報などはこちらから探せます。

甲府市 富士吉田市 都留市 山梨市 大月市 韮崎市 南アルプス市 北杜市 甲斐市 笛吹市 上野原市 甲州市 中央市

   

-山梨県

© 2020 Car Life Summary