徳島県

徳島県の車買取・車査定 | 中古車を高く買い取れる業者はココ!

徳島県で愛車を売ろうとお考えですか?

できれば高く売りたいけど、一体どの車買取業者に売却したらいいかわからないというお悩みを解決していきます。

業者選びで迷っているなら、ぜひ参考にしてみてください。

実際の経験をもとに高価買取が期待できる車買取業者の見分け方もお伝えします。

徳島県で一番の高額査定を目指しましょう!

高値で買取させる方法

中古車を高値で買取してもらうには、買取実績の大きな会社に買い取ってもらう必要があります。

つまり、以下の内容を実践する必要があるのです。

  • 中古車買取の最大手を利用
  • 限界まで高値を出してもらう

しかし、最大手の買取店ではアプローチ方法を間違えると逆に安くなってしまうリスクもあるのです。

そこで!交渉に自信がない方でも、自然と高額査定をさせる方法をご紹介いたします。

>>向こうから査定額を上げさせる方法

手放す車の状態から売却先を考えてみる

あなたはどうして、その愛車を手放そうと考えましたか?

違う車に乗りたくなったり、故障して乗り替えざるを得なくなったりと、その理由は様々です。

まず大前提として、その車の状態によって売却先を選ぶ必要があることを知っている必要があります。

いくつかのパターンに分けて、業者選びの基本を確認しておきましょう。

ディーラーの下取りは損する可能性が高い

車を手放す際に、ディーラーの下取りを選ぶ人がいるようですが、これは損をする可能性が非常に高い方法です。

一般的にディーラーは、特定の自動車メーカーの車を売ることで利益を上げているので、下取りはそれに付随するおまけのようなサービスであるということを忘れてはいけません。

もともと、新しい車を購入するのに今乗っている車の処分が面倒だというお客様の要望から、ディーラーは下取りを始めました。

手続きの簡素化がその目的だったというわけです。

ディーラーは下取りの査定をする際、多少車の状態を加味しますが、その価格の算出方法は画一的です。

人気のある車種であろうが、中古車の相場が高騰していようが、買取価格を大幅に変えることはないのです。

以上のことから、ディーラーの下取りに出すメリットは、

・新車購入の際の、現在所有する車の売却が簡単に済む

・新しく購入した車の納車のタイミングで下取り車を引き渡すことができる

という点につきるでしょう。

売却も購入も相手が一社なので、車が手元に1台もない期間や、逆に2台保管しなければいけない期間も発生しません。

あちこちの店舗を訪れることも不要なので、買取価格にこだわりがなく、シンプルな手続きで車を乗り替えたいという人にはピッタリです。

一方で、ディーラーに下取りに出すと、

・高額査定が期待できない

・中古車市場の相場変動が反映されない

このような、主に買取価格に関するデメリットがあります。

下取りの場合は、査定額が低いから他社で別のメーカーの車を買います!ということは起こりにくいです。

そのため、他社との価格競争をすることはほとんどありません。

ディーラーに下取りを出すメリットはもちろんありますが、お金の面だけで考えると損をする可能性が極めて高いのです。

年式の新しい車は中古車販売店へ

ディーラーの下取りよりも高額査定を狙うには、中古車販売店へ売却するという方法があります。

一般的に中古車販売店では、程度の良い人気車種を買い取って、それを販売することで利益を上げています。

程度の良い車とは、

・年式が新しい

・走行距離が短い

・修復歴がない

・車検が残っている

・車内にタバコやペットの臭いがない

というような状態の車です。

程度の良い車はすぐに売れるため、商品として十分に価値があります。

価値のある中古車を仕入れるために、他社との価格競争が生じることがあります。

その結果、さらなる高値も期待できます。

ディーラーとは違い、中古車市場の相場に敏感で、その変動に合わせて買取価格を調整します。

下取りよりは手間がかかりますが、それでも高く売りたい場合は中古車販売店に査定依頼をしてみましょう。

ただし、所有している車が「10年落ち」の状態に近づいている場合は要注意です。

”新車登録から10年経過”した車、もしくは”走行距離が10万キロを超えた車”は、中古車販売店が買い取りを敬遠します。

買い取りを断られるか、がっかりするほど低額な査定しか出ないかもしれません。

先にも説明したように、中古車販売店が欲しい車は、すぐに売れて利益になる車です。

人気のない10年落ちの車は、高く買い取るにはリスクが大きいのです。

また、修復歴のある車も注意が必要です。

特に車の基礎となる9つのパーツ(フレーム、クロスメンバー、インサイドパネル、ピラー、ダッシュパネル、ルーフパネル、フロア、トランクフロア、ラジエータコアポート)に修復歴があると、その車は事故車として取り扱われます。

車体を支える重要な部分であるため、適切に修理が完了していたとしても、査定額に大きく影響してしまいます。

中古車販売店に車を売却するメリットは、

・相場によっては、思わぬ高額査定が飛び出すことがある

・程度の良い車は、他社との価格競争で買取価格が釣り上がる可能性がある

ということです。

デメリットとしては、

・車の古さや修復歴の有無により買い取りを断られるケースがある

・車の状態が良くても人気がない車種には高値がつかないことがある

ということが上げられます。

最後の砦?廃車買取専門店に売却をする

大切に乗ってきた車ほど、売るときには年式が古くなってしまうものです。

年式が古いというのは、中古車販売店での売却には不利ですから、もう高価買取は無理だなと感じてしまいますよね。

でも、諦めるのはまだ早いですよ!

全国には廃車を専門的に買い取っている業者があります。

もう走ることができない廃車でも買い取ることができるのは、買い取った廃車から利益を確保するノウハウがあるためです。

例えば、10年落ちで日本国内での人気がない車種でも、海外では高値で取り引きされることがあります。

持っている販売ルートの数だけ、その車の状況に応じたビジネス展開ができるというわけです。

また、中古車として役目を終えた車でも、まだ使える部品があればリサイクルパーツとして販売することができます。

今までリサイクルパーツは、比較的年式の古い日本の中古車が流通している国に販売されることが多くありました。

最近では、修理費や維持費を安く抑えるために、日本国内でもリサイクルパーツが使われることが増えました。

その市場はますます拡大しています。

使えるパーツを全て取り出したあとでも、その車には鉄やアルミなど貴重な資源がたくさん残ったままです。

これをリサイクルすることで、廃車を徹底的に利益化することができます。

これらの販売ルートをより多く確保している車買取業者は、高額査定を出せる傾向にあります。

徳島県で愛車の高価買取を実現するためには、いかに多くの販売ルートを持っているかに注目するといいでしょう。

匿名で車の査定を受けることはできるか

ひと言で車の買取といっても、所有している車の状態によって売却先の車買取業者を選び分けることが大切だということがわかりました。

そうなると、いくらで買い取りをしてもらえるのかという、具体的な金額が知りたくなりますよね。

買取価格を知るためには、電話やホームページ上の問い合わせフォームで車の査定を依頼するのが通常の流れとなります。

近くに店舗があれば、直接持ち込んで査定をしてもらうことも可能です。

査定の際、車の年式や走行距離といった車両情報とともに、所有者の個人情報も必ず提示することになります。

これは、その後の連絡をスムーズに行うためです。

しかし、中には実際に売却する業者以外には個人情報を知られたくないという人もいるでしょう。

匿名で買取価格を知ることはできるのでしょうか?

嘘の個人情報で査定を受けられるか

徳島県で車の買い取りをしている業者のほとんどが、電話やホームページからの査定依頼を受け付けています。

LINEでの無料査定を導入する業者も増えました。

どの方法で査定を申し込んでも、必ず個人情報を聞かれます。

個人情報は主に、査定額を知らせるためと、正しい査定額を算出するために使用されます。

車の保管場所によっては、別途手数料や作業費がかかる場合があるためです。

最終的には実物を見て買取価格を決定しますが、正しい情報を伝えることで誤差を限りなく少なくすることができます。

嘘の個人情報を伝えた場合、せっかく車の詳しい状態を説明したにも関わらず、結局査定額の連絡ができないことになってしまいます。

その上、正確な査定額との誤差が生まれやすいです。

しかも、もしその業者と売却の契約をすることになったときにも、個人情報の訂正をしなければならないことは、お互いにとって効率的ではありません。

当然、嘘の個人情報のまま契約することは法律違反となります。

嘘の個人情報で査定依頼をすることは、非効率的である上に正確な買取価格を得られないと覚えておきましょう。

徳島県の買取事例から査定額を調べられるか

もし、車買取業者が今までに買い取った事例を参考にするなら、同じ徳島県内でのものがおすすめです。

中古車の人気はその地域によって異なるためです。

これには気候や道路事情なども深く関係しています。

徳島県にある車買取業者のホームページを見てみると、その業者が今までに買い取った車の事例が掲載されていることがあります。

これは、高価買取ができることを実績として公開するためです。

ホームページを見ている内に、あなたの愛車と同じ条件の車があればラッキーです!

年式や走行距離が近く、同じ車種の車であれば、同程度の買取価格が期待できるからです。

しかし、注意するべき点としては、それがいつ掲載された情報であるかということです。

同じ年式でも10年前と今では、相場も人気も変化しています。

同じ条件の車を見つけることも困難ですので、あくまで参考にするくらいで見ておくといいでしょう。

店頭販売価格は参考になるか

中古車販売店では、買い取った車に2~3割ほどの利益をプラスした価格で販売していると言われています。

つまり、中古車販売店の店頭に並んでいる中古車の7~8割の値段で買い取りをしている可能性があるということです。

これも、同じ条件の車を見つけ出す手間と根性が必要ですが、愛車と似たような車が店頭に並んでいたら計算をしてみてください。

ただし、中古車の買取価格の相場は常に変動することと、業者によって利益率(どれだけ利益を上乗せするか)は違います。

買い取ってから販売するまでに中間マージンがたくさんかかっている場合は、それに比例して販売価格も上がっていきます。

匿名で買取価格を知ることは難しい

大体の買取価格について、予想をすることはできそうです。

しかし、正確な金額を知ることは非常に難しく、やはり実際に査定を依頼したほうがいいということになります。

個人情報を提供することに不安を感じる気持ちはわかります。

やみくもに査定依頼をするのではなく、信頼できる方法を選択するようにしましょう。

無料一括査定で徳島県の信頼できる車買取業者を探そう!

匿名では車の査定を受けられないとわかったところで、より安全かつ簡単に高額査定に近づく方法をご紹介しましょう。

それが無料一括査定です。

今では規模の大小はありますが、無料一括査定のサービスを提供するサイトがとても増えました。

徳島県での車買取に対応していて、高価買取が可能な業者を簡単にピックアップすることができますので、ぜひ上手に利用してほしいと思います。

ここでは、メリットやデメリットも踏まえつつ、無料一括査定について考えてみます。

無料一括査定とは

無料一括査定とは、その名の通り、無料で複数の車買取業者の査定を一括で受けられるサービスです。

不動産のサイトなどでも見かけることがありますね。

大手企業が全国の車買取業者を集めて運営しているサイトもあれば、業者が何社か集まって共同運営しているサイトもあります。

10サイト以上はすぐに見つかるのではないでしょうか。

そのサイトに提携している車買取業者に査定依頼をすることができるのですが、車両情報と個人情報を入力するだけでとてもシンプルです。

入力した住所で、依頼できる業者を絞っていきます。

カーセンサーなどの大手サイトでは、最大30社に一度に査定依頼ができます。

徳島県で無料一括査定を利用するメリットとは

車の売却先を選ぶときは、徳島県での買い取りに対応しているかをまず確認する必要があります。

申込みフォームには住所を入力する箇所があり、自動的に対応可能な業者を絞り込みます。

自分で検索して確かめる作業は不要です。

どんな車買取業者が徳島県にあるのかを瞬時に知ることができるのは、無料一括査定を利用する大きなメリットです。

また、入力した情報が、査定依頼をする全業者に送られますので、情報の入力はたった一度だけでいいのです。

業者ごとに同じ情報を何度も入力する手間が省けるのは嬉しいですね。

そして、なんと言っても無料一括査定の最大の魅力は、業者間で勝手に価格競争が起こるということです。

車買取業者にとって、中古車は利益を生む商品ですから、他社より早く良い条件で買い取りをしたいと思っています。

少々の高値をつけてでも、売却を決断させたいのです。

徳島県で無料一括査定を利用するデメリットとは

高価買取を実現するために、メリットばかりに感じられる無料一括査定ですが、残念ながらデメリットも存在します。

よく懸念されるのが、無料一括査定を申し込んだ瞬間、業者からの電話連絡が鳴り止まなくなるというものです。

効率よく車買取業者を調べようと思ったのに、電話対応に追われてしまうと、無料一括査定のメリットを感じにくくなってしまいますよね。

しかし、このステップがなければ詳しい査定額を聞くことができません。

電話口で同じ内容を説明するのは大変面倒なことかもしれませんが、各業者の買取条件やスタッフの対応をしっかりチェックするチャンスです。

また、個人情報が複数の車買取業者に一気に知られてしまうことに不安を感じるかもしれません。

確かに、個人情報流出のニュースなどを見ると、明日は我が身と思ってしまいますね。

大手が運営する無料一括査定サイトの方が、セキュリティ面でしっかりしている場合が多くておすすめです。

プライバシーポリシーを見てみると、そのサイトの個人情報保護に関する取り組みを確認できますよ。

無料一括査定を提供するサイトによっては、査定依頼ができる業者のリストから望まないものを取り除くことができます。

それぞれのサイトの特色を理解しておくと、安心して利用できますね。

徳島県で人気の車買取業者はここだ!

ここまで、愛車を売却する業者は順調にリストアップされてきているでしょうか。

調べてみると、日本全国には本当にたくさんの車買取業者があることがわかります。

徳島県で車の売却に成功した人が最終的に選んだ業者はどこなのでしょうか。

業者選びのポイントを踏まえつつ、ランキング形式で人気の業者を紹介します。

1位 車買取カーネクスト

車買取カーネクストは、全国各地からの査定依頼に日々対応しています。

この業者に買い取りを依頼したほうがいい人は、ずばり”忙しい人”です。

ホームページから査定依頼をすると、電話口で一旦概算の査定額が知らされ、その後実車査定をして買取価格を決定していくというのが通常の流れです。

しかし、車買取カーネクストではホームページから査定依頼をすると、最終決定された買取価格が電話で知らされます。

店舗を構えているわけではありませんが、車買取カーネクストは全国に1,000社を超える提携業者があるので、徳島県の車買取にも迅速に対応することができます。

無駄な手間を省き、スピーディな買い取りができるのが強みです。

海外への輸出なども積極的に手がける車買取カーネクストは、高価買取にも挑戦中です。

どんな車でも0円以上の査定ができるというところに、販売ルートの豊富さが現れています。

2位 ガリバー

ガリバーは徳島県内にも1店舗を展開しています。

他県で購入した車でも、買い取りは可能です。

知名度も抜群なガリバーは、国内外に500店舗以上を構える大手車買取業者です。

この店舗数を活かして、買い取った車を即販売するという回転の良さが自慢です。

中古車は鮮度が高いまま、次のオーナーの手に渡っていきます。

保管する期間が長いほど管理コストがかかるため、短いサイクルで売買ができるということは、経費の削減と買取価格のアップにつながると言えます。

自宅で査定が受けられるので、近くに店舗がなくても大丈夫です。

気軽な問い合わせも歓迎しています。

手続きの関係上、車両の引渡し日の1ヶ月~前日の間で売却のキャンセル料が発生するという業者は多いものです。

しかし、ガリバー最大の特徴ともいえるのが、車を引渡した翌日までは無料で契約のキャンセルができるということです。

愛車を売るという心情を汲んでいるとも、買取価格に自信があるとも取ることができるサービスではないでしょうか。

3位 ラビット

徳島県にはラビットという車買取業者があります。

ラビットは、よくある減額方式の査定ではなく、所有者のこだわりやアピールポイントを評価するプラス査定で知られています。

他社では評価されにくいオプションパーツも、大事に乗ってきた証として査定してくれますよ。

ホームページからフォームに車両情報を入力するだけで、すぐに概算の買取価格を算出してもらうことができます。

また、店舗へ持ち込むと、在籍しているプロの査定士がその場で年式や走行距離、内装やエンジンルームまで細かく確認します。

忙しくて持ち込みが難しい場合や、車検切れで動かすことができない場合は、無料の出張査定で対応しています。

年式が古いというだけでは判断せず、大切にしてきたその思いを丸ごと査定するのがラビットです。

トヨタ車を売却したとしたら

日本を代表する自動車メーカーのひとつにトヨタがあります。

国内シェアは30%以上、海外にもトヨタ車のファンは多いです。

クラウンという車種が一世を風靡し、カローラは爆発的なヒット車になりました。

いつも日本の車業界は、トヨタの新しい技術と話題で満ちています。

現在もハイブリッド車やミニバンなど、時代のニーズに合わせた車種の開発で、安定した人気を誇っています。

そんなトヨタの買取価格のリセールバリューや買取価格の相場を見ていきましょう。

トヨタ車のリセールバリュー

リセールバリューという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

一度購入した車を中古車として売却するときの、その車の価値のことです。

トヨタ車のように国内外での人気が安定している車は、このリセールバリューの高さを意味しています。

すっかり定番となった残価設定型ローンの普及でも、このリセールバリューは注目されるようになりました。

トヨタ車の中で、特にリセールバリューが高い車と、その買取価格の相場をまとめました。

1位 トヨタ プリウス 2~15万円

2位 トヨタ アルファード 3~40万円

3位 トヨタ ヴェルファイア 15~60万円

4位 トヨタ ハリアー 5~40万円

5位 トヨタ エスティマ 2~15万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

日本でよく見かける7~8人乗りのミニバンやハイブリッド車に人気が集中しているのがわかります。

2位のアルファードは、全自動車メーカーのミニバンの中でも圧倒的な人気があります。

購入した人の口コミも良好です。

ロシアンブルーキャットさんの口コミ

内装や安全装備は最先端だ。ミニバンの不安要素であるフラつき、加速の悪さなど、アルファードは心配無用。高速入る時の登りロール路面を、しっかり捉え傾きなし。荷物もずれない。しっかりした足廻りだ。3.5ガソリンは街乗りでは発揮する機会は少なくても、高速での加速は満足感大きい。高速安定走行で燃費13kだった。使用目的に応じたグレードが選べる。フロントマスクは全グレード区別なし。どのグレード選んでも満足感高い車だと思う。ぜひ、購入おススメしたい。

海外でもトヨタ車は大人気

海外で人気のトヨタ車は以下のようなラインナップとなりました。

日本のランキングとは少し顔ぶれが違いますね。こちらも買取価格の相場とともに紹介します。

1位 ランドクルーザープラド 30~70万円

2位 RAV4 5~30万円

3位 カムリ 5~30万円

4位 アルファード 3~40万円

5位 ハイエースバン 10~100万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

日本国内での人気が下降気味なトヨタ車のセダンですが、燃費の良さや頑丈さが信頼されて、国外での人気が凄まじいものがあります。

ガソリン代が高くても、道路が整備されていなくても、どんどん走るトヨタ車は大変重宝されているようです。

買取価格の相場からも、海外市場でのリセールバリューの高さが伺えます。

日本国内では第2位となったアルファードが4位にランクインしています。

海外での評判を調べてみました。

Andrewさんの口コミ

一度ハンドルを握ると、アルファードは外見ほどの大きさを感じません。3リッターV6エンジンは十分なパワーがあり、静かで滑らかで快適です。驚くほど素早く大げさに唸ることもなく速度を上げることができます。

日本車の安全性能や高級感から、富裕層のステータスとなってる国もたくさんあります。

高級ホテルの送迎車などにも使われています。

また、日本には厳しい車検制度もあるため、多少古い中古車でも安心して乗ることができるという印象のようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

徳島県で中古車買取業者を選ぶポイントから、日本車(特にトヨタ車)のリセールバリューが高い理由についてお話してきました。

最近では、売却時に高値がつくように、リセールバリューを意識した車選びをしている人も多いようです。

車も車買取業者も賢く選んで、満足できるカーライフを送ってほしいと思います。

まずはあなたの愛車を徳島県で一番高く買い取ってくれる業者が明日にでも見つかりますように。

徳島県の市町村別 車買取業情報

徳島県の市町村別のおすすめの車買取業者、車買取情報などはこちらから探せます。

徳島市 鳴門市 小松島市 阿南市 吉野川市 阿波市 美馬市 三好市

   

-徳島県

© 2020 Car Life Summary