香川県

香川県の車買取・車査定【損しない業者の選び方】

香川県で車を高く売るためにはどうしたらいいのでしょうか?

車買取業者はたくさんあるし、ホームページはどこも魅力的です。

残念ながら、どの業者に売っても同じではありません。

賢い車買取業者の選び方を知っていれば、より高く安心して愛車を売ることができます。

業者選びのポイントをしっかり押さえて、納得できる売却を実現させてください。

高値で買取させる方法

中古車を高値で買取してもらうには、買取実績の大きな会社に買い取ってもらう必要があります。

つまり、以下の内容を実践する必要があるのです。

  • 中古車買取の最大手を利用
  • 限界まで高値を出してもらう

しかし、最大手の買取店ではアプローチ方法を間違えると逆に安くなってしまうリスクもあるのです。

そこで!交渉に自信がない方でも、自然と高額査定をさせる方法をご紹介いたします。

>>向こうから査定額を上げさせる方法

ディーラーってなに?車買取業者とは違うの?

車を手放すとき、ディーラーに下取りに出して新しい車に乗り替えるという方法があります。

一般的にディーラーは、特定の自動車メーカーと契約していることが多く、取り扱うのはそのメーカーの車のみです。

新しくそのメーカーの車を販売するのが目的なので、中古車の買い取りには積極的ではありません。

下取りをすることで、新車の購入価格から割引をするという名目で、購入のハードルを下げる効果があります。

下取りに出すメリットとデメリット

下取りに出すメリットとしては、

・売却と購入の手続きがシンプルで簡単

・納車のギリギリまで今乗っている車を使用できる

という点があります。

買取価格にはこだわらないからなるべく早く新しい車に乗り替えたいという人に向いています。

一方、デメリットとしては、

・高い査定額がつきづらい

・中古車市場の相場変動が反映されない

という点が挙げられます。

ディーラーでは中古車市場の相場には敏感ではありません。

ましてや、車買取業者が提示する価格に近づけるということは、ほとんどしません。

高価買取を目指す人にとっては、がっかりする査定額になることが多いのが現実です。

ちなみに、下取り価格がいくらになるのか気になる人は、各自動車メーカーのホームページで調べることができます。

買取シミュレーションと呼ばれるサービスで、所有する車の車種や年式を入力すると自動的に下取り金額を算出してくれます。

これはあくまで下取り価格の目安ですので、実際の価格とは異なる可能性があります。

個人情報を入力せずに匿名で調べることができるので、とりあえず下取りの相場を見てみたいという気軽な利用がおすすめです。

車買取業者は買い取りがメイン

契約メーカーの車を販売することが最大の利益になるのがディーラーです。

車買取業者は、メーカー問わず中古車を買い取ることで利益につなげています。

香川県で車を売るときに、車買取業者に売却するメリットは次の通りです。

・車種や売却のタイミングによって高価査定が可能

・他社が提示する査定額との価格競争が期待できる

香川県内だけでもたくさんの車買取業者があります。

数が限られている中古車は争奪戦です。

複数社と交渉していく中で、予想以上の高額査定が飛び出すケースも多々あります。

しかし、デメリットも存在します。

・中古車相場は日々変動するため売却のタイミングが難しい

・下取りに出すよりも時間と手間がかかることがある

手間を惜しまず、高価買取を狙いたいという場合は、車買取業者を選ぶほうが賢いのです。

匿名で車の査定を受けることはできる?

できるだけ高く車を売りたいときは、ディーラーより車買取業者を選ぶほうがいいという理由はすでに紹介しました。

しかし、まだ車を売るかどうか決めかねている状況では、実際に香川県の車買取業者に査定を依頼しづらいものです。

買取価格次第で売るか乗り続けるか決めたいと思っている場合は特に、まずは個人情報を知られずに査定を受けてみたいですよね。

自動車メーカーの買取シミュレーションのように、どうにか匿名で買取価格を知ることはできないのでしょうか。

嘘の個人情報で査定を受けられるのか

香川県の車買取業者のほとんどが、電話やインターネットから査定の申込みができるようになっています。

そのときに嘘の名前や連絡先を伝えて査定を受けてもいいのでしょうか?

車の売却を検討している段階では、むやみに個人情報を知られたくないというのは理解できます。

しかし、もし嘘の情報で査定依頼をしたら、結局は買取価格を聞けずに終わってしまうことになります。

なぜなら、申告した車両情報をもとに買取価格を算出し、専門スタッフから折返し連絡がくるという流れが多いからです。

連絡先が嘘の情報だと、せっかく算出してもらった買取価格を知る術がありません。

これではまるで意味がないですね。

電話番号のみ正しく伝え、名前や住所を偽った場合は何が起きるでしょうか。

住所が正しくないため、査定額も正確ではない可能性があります。

香川県のどこに車が保管されているかで、引き取り手数料などが異なるためです。

また、その業者が十分な買取価格を提示してくれて、契約に進みたいと思ったとき、当然ながら嘘の個人情報のままでは売ることができません。

実は嘘をついていましたと申告することになります。

それが平気なハートの強さをお持ちなら、ぜひ挑戦してみてほしいところですが、嘘の個人情報で買取価格を知ることはなかなか難しいようですね。

香川県での買取事例を参考にしてみる

香川県の車買取業者のホームページを見てみると、今までに買い取った車の事例が掲載されていることがあります。

「これならうちの車も高額査定してもらえるかもしれない!」と思ってもらうことで、査定の依頼が増えることも期待できます。

その中に、あなたの愛車と似たような条件の車が載っていれば、その買取価格を参考にしてみましょう。

車種と年式、走行距離が近ければ近いほどいいです。

ただし、ホームページ上の買取事例には、その車が買い取られた時期が明記されていないことが多いです。

同じ年式の車でも、5年前に買い取られた車なら、中古車相場は現在のものより高かったと予想できます。

また、修復歴やグレードなど、写真からはわからない査定ポイントを考慮した上で、参考価格として見ておくといいかもしれません。

そもそも、同じ条件の車を見つけること自体が難しいことではありますが。

匿名で買取価格を知ることはできない

香川県の中古車販売店に並んでいる車の販売価格には、2~3割程度の金額が利益として上乗せされています。

しかし、これも業者によって中間マージンなどの経費がどれだけかかっているかにもよりますので、詳しい買取価格はわかりませんね。

結論として、匿名で買取価格を知るとことはできなさそうです。

正確な買取価格を知りたいなら、やはり車買取業者に査定を依頼したほうがいいということになります。

無料一括査定で香川県の買取業者を簡単に探そう!

もし、どこに愛車の査定を依頼すればいいのかピンときていないなら、無料一括査定を利用するのがおすすめです。どんな業者がいくらの価格をつけてくれるのかを、自宅にいたまま比較することができます。
香川県で無料一括査定を利用するメリット・デメリットも踏まえながら、そのサービスについて紹介していきます。

無料一括査定ってなに?

無料一括査定を利用すると、複数の車買取業者に一気に査定依頼ができます。

大手企業が運営しているものから、車買取業者が集まって共同運営しているものまで、たくさんのサイトが無料一括査定を提供しています。

試しに「車 無料一括査定 香川県」と検索してみてください。簡単に10サイト以上が見つかるのではないでしょうか。

そのほとんどが、提携している車買取業者の中から、あなたの愛車の買い取りに対応可能な業者が自動的にピックアップされる仕組みです。

サイト上で入力した住所や車の状態によって絞り込まれていきます。

ちなみに、カーセンサーの無料一括査定は最大30社に一度に査定依頼ができることが売りですが、高松市浜ノ町で検索すると依頼可能な業者は4社でした。

香川県で無料一括査定を利用するメリットとデメリット

香川県にある全ての車買取業者から、高価買取に力を入れている業者を探し出すのは本当に大変な作業です。

それが、無料一括査定を利用することで、効率的に見つけられたらとても嬉しいですよね。

では、まず香川県で無料一括査定を利用するメリットを考えてみました。

<メリット>

・香川県で車買取ができる業者を一瞬で知ることができる

・一度車両情報や個人情報を入力すれば、複数の車買取業者に連絡ができる

・勝手に業者間で価格競争が起こり、買取価格が釣り上がりやすい

なんと言っても、どんな車買取業者が香川県で車の買い取りを行っているのかという情報をすぐに手に入れることができます。

自分で検索すると、なかなか欲しい情報にたどり着けなかったり、有益な情報を見過ごしてしまったりするものです。

無料一括査定なら、査定依頼をするべき業者が一目瞭然ですね。

業者側は一括査定を利用していることを知っているので、他社に取られまいと高価買取に挑戦します。

では、デメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

<デメリット>

・その無料一括査定のサイトが提携している業者にしか連絡ができない

・査定依頼直後から営業電話が鳴り始める

・個人情報が複数の業者に一気に知られてしまう不安がある

・連絡したくない業者にまで査定依頼されてしまう

無料一括査定はマイナスなイメージを持っている人が多いかもしれません。

やはり営業電話が次から次に鳴り止まないというのは、対応が大変ですよね。

サイトによっては、備考欄に要望などを入力できるようになっています。

そこにメールでのみ連絡を希望することを書いておけば、電話攻撃は避けられるかもしれません。

しかし、大手の車買取業者でコールセンターを完備している場合は、自動で電話をかけるシステムを導入している可能性があります。

完全に電話がかかってくることを止める手段ではないので、ご注意ください。

電話対応をするときは、断り方も重要です。曖昧な言い方だとその後も営業電話はかかってきます。

もしそれ以上の電話が不要であるときは、はっきりと伝えてくださいね。

ぜひ査定依頼をしてみたい車買取業者があれば、別途相談をするか、その業者が提携しているサイトから無料一括査定に申込みましょう。

あくまでそのサイトと提携している車買取業者にのみ依頼ができるシステムだからです。

無料一括査定は上手に利用すればとても便利なサービスです。

デメリットに感じる部分は自分で調整しながら、高価買取ができる業者を探してみてください。

香川県で車買取業者を選ぶポイントを大公開!

無料一括査定で売却先の目処がついてきたら、今度はどの業者と契約するかを決めていきます。

無料一括査定を利用するメリットは、業者間の価格競争だとお伝えしました。

これにより高額査定が期待できます。

もし、電話口で飛び抜けて高い査定額を提示する業者があっても、契約を決めるのはちょっと待ってください!

なぜなら、電話口での査定額は概算の価格だからです。

その後には実車査定があって、そこで最終的な買取価格が決定します。

業者もプロなので、大幅な減額などはあまり考えられません。

しかし、把握していない修復歴などがあれば、実車査定の際に再査定の対象となります。

では、自分で調べた業者や、無料一括査定でたどり着いた業者の中で、実車査定に進むべきなのは、どんな特徴のある業者なのかを見ていきます。

どんな車を買い取っているかで販路の広さを確認!

香川県の車買取業者を選ぶ際は、どんな車を買い取りの対象としているかを確認します。

年式が新しく走行距離が少ない車が欲しいのか、古い車でも買い取ると宣言しているかは、ホームページを見ればすぐにわかります。

年式が新しい車を主な買い取りの対象としているのは、一般的な中古車販売店です。

程度の良い中古車をなるべく安く仕入れることで、販売価格との差を利益としています。

主な販路は、全国のオークションや自社の店舗です。

どんな車でも買い取ります!という車買取業者は、その車の状態によって利益の出し方を変えるノウハウを持っています。

例えば、年式が古く国内で人気がない車種は、海外へ輸出します。

日本車はその性能や車検制度が充実していることから、10年落ちの中古車だからとその価値が激減することはありません。

より高値での取り引きが期待できるのです。

また、事故や故障によって走行不能になった車も、そこからまだ使える部品を取り出してリサイクルパーツとして販売することが可能です。

リサイクルパーツは年式が古い日本車が多く流通する国々で求められてきましたが、昨今では修理代が安く抑えられるとして国内での需要も高まっています。

車から部品を取り出すことは、許可を得た業者のみができることです。

一般的な中古車販売店が見向きもしないような古い車からも、価値のある部品を取り出すことができる車買取業者はそれだけで大きな強みを持っています。

さらに、リサイクル可能な部品も全て取り出したあとの車は、鉄やアルミなどの資源として売却することもできます。

廃タイヤもリサイクルされたり燃料となったりと、徹底的に価値を見出すことで確実に利益を上げることができるのです。

ディーラーや中古車販売店で廃車を勧められたような車でも、買い取ることができるのは、このように豊富な販路で最後の最後までその車の価値を評価してくれる車買取業者です。

香川県内の無料対応エリアもご確認を!

もう一つ忘れてはいけないのが、その車買取業者が香川県内の車買い取りに無料で対応しているかということです。

せっかく高額査定が出ても、出張査定やレッカーでの引取りに手数料がかかってしまうと、実際に受け取れる金額が少なくなってしまいます。

また、もし店舗まで持ち込んだとしても、無料対応エリア外であれば距離が離れていることが考えられます。

帰りの交通手段にお金がかかってしまっては本末転倒です。

店舗が近くにあれば持ち込みも引取りも無料で対応してもらえるでしょう。

持ち込むことで査定額がアップする可能性もあります。

もし近くに店舗がなければ、無料で引取りにきてくれる業者を選ぶようにしましょう。

万が一、隣の市は無料対応エリアなのに、自宅がある場所はエリアから外れているという場合は、事前に相談すれば考慮してもらえるかもしれません。

香川県で人気の車買取業者を一挙公開!

結局気になるのは「香川県で一番高価買取をしてくれる業者は一体どこ?」」ということだと思います。

今までに説明した業者選びのポイントを踏まえつつ、ランキング形式で人気の業者を紹介していきます。

1位 車買取カーネクスト

車買取カーネクストは、全国各地からの査定依頼に日々対応しています。

カーネクストに買い取りを依頼する最大のメリットは、引き取り手数料やレッカー費用だけではなく、各種書類の手続きなど面倒なことを全て無料で代行してくれるというところです。

全国に1,000社を超える提携業者を抱えていて、香川県にも迅速に買い取りに駆けつけることができます。

また、電話には年中無休で専門のスタッフが対応しています。

車検証の紛失など、不安に感じることをいつでも相談できるのが心強いです。

車買取業者の多くが、電話で査定額を伝えたあとに実車査定で最終的な買取価格を決定するという方法を採用しています。

車買取カーネクストでは、電話口で最終的いな買取価格を聞くことができるので、忙しい人にもおすすめです。

海外への輸出など、どんな車も買い取りの対象にできる販路の広さも魅力です。

2位 ガリバー

知名度も十分なガリバーは、海外にも店舗があります。

買い取った車は、ガリバーの店舗か全国のオークションで中古車として販売されます。

買い取りから販売までのスピード感が強みです。

短いサイクルでの売買ができることは、管理コストの大幅な削減につながり、それが買取価格へと還元されます。

自宅で査定が受けられるので、近くに店舗がなくても問題ありません。

気軽な問い合わせも歓迎してくれていますので、まずは相場観が知りたいというような段階でも連絡しやすいです。

ガリバー最大の特徴は、契約後でも車を引渡した翌日までは無料でキャンセルができるところです。

愛車を売るという契約をしたあとに途端に寂しくなってしまう人もいます。

そのような気持ちを汲んでくれる配慮を感じるとともに、査定額に自信がある様子も伺えますね。

3位 アップル

続々と店舗数を増やしているのはアップルです。

平成28年に香川県でも第一号店がオープンしました。

フランチャイズ展開をしているため、店舗により接客に差が出る可能性がありますが、女性でも相談しやすい雰囲気で評判の車買取業者です。

日本車・輸入車はもちろん、農機具も買い取ることができます。

アップルは創業以来、中古車買取を専門としてきました。

蓄積されたノウハウで高価買取に挑戦中です。

全国オークションの相場をいつでもリアルタイムで把握していることが強みです。

日々変動する相場に合わせた買い取りを行っています。

また、アップルは全国に店舗があるので、買い取った車をダイレクトに次のオーナーへ届けることができます。

海外への輸出も視野に入れた査定をしています。

もしトヨタ車を売却したら

日本を代表する自動車メーカーのひとつにトヨタがあります。

国内シェアは30%を超えていて、安定した人気を誇っていますね。

そんなトヨタ車の買取相場やリセールバリューなどを見ていきましょう。

トヨタ車のリセールバリュー

トヨタはハイブリッド車の開発で世間を驚かせたかと思えば、カローラのリバイバルにより話題になったりと、いつも車社会に新鮮な風を届けてくれます。

そんなトヨタ車ですが、リセールバリューの高さにも注目が集まっています。

一度購入した車を中古車として売却するときの価値のことです。

トヨタ車のように国内外で安定して人気がある車は、このリセールバリューが高い車だと言えます。

近頃すっかり定番となった、残価設定型ローンの普及でも、このリセールバリューが活用されています。

トヨタ車の中で、特にリセールバリューの高い車をランキングにしてみました。それらの買取価格の相場も一緒にご覧ください。

1位 トヨタ プリウス 2~15万円

2位 トヨタ アルファード 3~40万円

3位 トヨタ ヴェルファイア 15~60万円

4位 トヨタ ハリアー 5~40万円

5位 トヨタ エスティマ 2~15万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

日本では7~8人乗りのミニバンやハイブリット車に人気が集まっています。

アウトドアブームでSUV車の人気も急上昇していますが、全てに共通しているのはコンパクトで小回りがきく車体でありながら室内空間が広いということです。

日本では社内の居心地や積載量が重視される傾向があります。

売却するときにも、そのような車種に高値がつけられると考えられます。

海外でも人気のトヨタ車

海外で人気のトヨタ車についても調べました。

日本のランキングとは少し顔ぶれが違っているようです。

こちらも買取価格の相場とともに紹介します。

1位 ランドクルーザープラド 30~70万円

2位 RAV4 5~30万円

3位 カムリ 5~30万円

4位 アルファード 3~40万円

5位 ハイエースバン 10~100万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

近頃では日本国内の人気が落ちてしまったセダン車ですが、燃費の良さや頑丈さで海外では大変重宝されています。

ガソリン代が高い欧米や、未舗装の道路が多い発展途上の国々でも、故障せずに長く走ると評判になっています。

走行距離30万キロ超えは当たり前で、修理しながら大切に乗り続けるため、流通する部品の豊富さも購入の決め手になっているようです。

リサイクル部品の販売を手がける業者が、十分な利益を出しているのはこういった事情も関係しています。

また、テレビでハイエースバンだらけのアフリカのバス乗り場を見たことがあるでしょうか。

ハイエースは年式が古くなっても高価買取が可能な車の代表格です。

商用目的はもちろんですが、アフリカのように市民の足として愛されていたり、キャンピングカー仕様車が国内外のアウトドア好きに支持されていたりと、これからもリセールバリューが期待できる車種であることが分かります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

香川県で愛車を高く売りたいとき、ぜひ気に留めておいてほしいポイントについて紹介しました。

大切な愛車だからこそ、売却先にや買取価格にこだわりたいという気持ちになります。

香川県にはたくさんの車買取業者があります。

その中から一社を選ぶ作業はとても大変なことです。ぜひ後悔のない売却を実現させてほしいと思います。

香川県で一番の高値で車を買い取ってくれる業者が見つかりますように!

香川県の市町村別 車買取情報

香川県の市町村別のおすすめの車買取業者、車買取情報などはこちらから探せます。

高松市 丸亀市 坂出市 善通寺市 観音寺市 さぬき市 東かがわ市 三豊市

   

-香川県

© 2020 Car Life Summary