福井県

福井県のおすすめ車買取業者【損をしない業者選び】

福井県で愛車を売ろうと思ったとき、いくらで売れたら満足ですか?
もし、できるだけ高く売りたいと思っているなら、売却先はしっかり選びたいですよね。
その業者によって、提示できる買取価格も、買い取りの条件も違いますから。

車買取業者を選ぶコツさえわかっていれば、福井県で一番の高額査定を目指すことができます。

車の状態によって売却先を変えよう

車を手放す理由は人それぞれです。
手放すときの車の状態もまた違います。
福井県の車買取業者が買い取りたい車の条件に近いほど、買取価格は高くなります。

いくつかのケースに分けて業者選びのポイントを確認しましょう。

まだまだ走る年式5年未満の車

新車登録から5年未満の車は、中古車として販売したときにすぐに買い手がつきやすいです。
日本での平均走行距離は年間8千キロと言われていますから、5年未満であれば走行距離もまだ4万キロ前後というのが一般的です。
このような車を一番高く買い取れる可能性があるのは、中古車販売店と呼ばれる業者です。

人気の車種では、業者間で価格競争が起きることもあります。
中古車販売店では、買い取った車を再び車社会へと送り出す役目を担っています。

ただし、以下の条件で買取価格が大幅に減額されてしまう場合がるので注意しましょう。

  • 修復歴のある事故車
  • 車検の残月がない
  • 改造された車
  • 人気のない車種やボディカラー

事故車と見なされるのは、車の基礎となる9つのパーツ(クロスメンバー、ラジエターコアサポート、ピラー、ルーフパネル、トランクフロアパネル、フロントインサイドパネル、フレーム、ダッシュパネル、ルームフロアパネル)に修復歴がある車です。

改造車については、買い取りそのものを拒否されるケースも見られます。

廃車を勧められた車や10年落ちの車

日本では車が”10年落ち”になると、途端に中古車としての人気がなくなってしまいます。
タイミングベルトの消耗などで、大がかりなメンテナンスが必要になってくるのがこの頃だからです。

当然、一般的な中古車販売店では買い取ることが難しくなってしまいます。
しかし、それは車としての価値が全くなくなったということではありません。

そんなときは、廃車でも買い取りの対象としている福井県の車買取業者に売却するといいでしょう。
古い車の価値を見出して、買取価格をつけてくれます。
中には、修復されていない状態の事故現状車や、水没車でも買い取りをしている業者もあります。

ディーラーの下取りは損をする?

ディーラーでも中古車を引き取っていますよね。
下取りと呼ばれるものです。
これは、車の乗り替えのときによく利用される方法です。

次に乗りたい車を扱うディーラーに下取りに出すと、その車両分を購入価格から割り引いてくれます。
一見お得な下取りのシステムですが、ディーラーは新車を購入してもらうきっかけの一つとして考えています。
そのため、他社と価格競争をして下取り価格を上げることはありませんし、中古車相場にも敏感ではないのです。

ディーラーの下取りに出すメリットは、車の乗り替えの手続きが簡単に済むことです。
愛車を高く売りたいという場合には全く向きません。

福井県で車の高価買い取りをしてくれるのはこんな業者

車の高価買取ができる業者には共通点があります。
福井県にあるたくさんの車買取業者の中で、このポイントに注目すると効率よく売却先を探すことができますよ。

あらゆる状態の車を買い取ることができる

車買取業者によって買取対象としている車が違います。
その対象から外れてしまうと、手数料を支払って引き取ってもらわなければなりません。

例えば、事故現状車や古くなった農耕機なども買い取ることができる車買取業者というのは、そのような状態の中古車からでも利益を出すノウハウを持っているということです。
「どんな車でも買い取ります」という業者は、もしあなたの愛車が限りなく新車に近い状態ではなくても、高価買取ができる可能性があるのです。
「ちょい乗り車歓迎」している業者で、希望する査定額に到達しなくても、まだ諦める必要はありません。

豊富な販売ルートを持っている

どんな状態の車でも買い取ることができる業者というのは、それだけ豊富な販売ルートを持っているということです。
販売ルートの豊富さは、中古車から確実に利益を出すことができることを意味します。

販売ルートとしては次のようなものがあります。

  • 自社の店舗で買い取りから販売まで一貫して実施している
  • インターネットやオークションを利用した多角的な販売をしている
  • 海外への輸出先を持っている
  • 走行不能な車からリユースできるパーツを取り出して再利用している
  • 車に使われている鉄やアルミなどを資源としてリサイクルしている

買い取った車が一番利益を上げられる方法を選択できるというのが、車買取業者にとっての強みとなり、高価買取につながります。

日本全国にネットワークを持っている

全国に店舗を構えている車買取業者は、買い取りも販売も自社で完結させることができます。
つまり、中間マージンがかからないということです。

中間マージンがかかればかかるほど、車の買取価格を低く設定するか、販売価格に上乗せすることにより利益を確保しなければなりません。
その必要がないというのは、高額査定が可能な業者のひとつの目安となります。

また、実店舗はなくても、全国の自動車関連業者と提携をして、各地の買い取りに対応している買取業者も存在します。
提携している業者の数だけ、買い取り範囲は柔軟に広がっていきます。

福井県で車の売却先を選ぶときは、このような全国にネットワークを持っている業者であれば安心です。
車の保管場所を問わず、無料での出張査定や車の引き取りも可能な場合が多いためです。

匿名で車の買取価格を知りたい!

福井県にはたくさんの車買取業者があり、どのホームページを見ても魅力的なことばかりが書かれていますね。
業者を選ぶポイントを踏まえて何社かに目星をつけたあとは、実際に査定の依頼をするという流れとなります。

ただ、まずは軽い気持ちで買取価格を聞いてみたいと思いませんか?
愛車を手放すにはそれなりの動機やメリットが必要で、最初から”絶対売ります”という心意気ではいられないものです。

どうにかして匿名で買取価格を知る方法がないかを調べてみました。

福井県の車買取実績を調べる

車買取業者のホームページには必ずといっていいほど、過去に買い取りをした車の実績が載っています。
高額査定ができますという宣伝のようなものです。

もし、あなたの愛車と同じ条件の車があれば、買取価格として参考にすることができるでしょう。
ただし、以下の項目が一致もしくは近似していることが条件です。

  • 車種とグレード(できればボディカラーも)
  • 年式、走行距離、車検の残月
  • 修復歴の有無

その車の買取実績がいつ掲載されたものかにも注意が必要ですね。
たとえ同じ年式の車であっても、5年も前の実績では意味がないですから。

店頭販売価格から逆算する

中古車販売店は買い取った車に、必要な分だけの金額を上乗せして中古車として販売します。
その”必要な分”は業者が支払っている経費によっても異なります。

中間マージンの全くかかっていない業者で、2~3割程度の利益を乗せていると言われています。
つまり、店頭販売価格の7~8割が買取価格です。

こちらも、車の条件が限りなく同じである必要がありますので、参考程度に見ておくといいかもしれません。

下取りシミュレーションを利用する

個人情報を一切入力せずに買取価格を知りたいとき、各自動車メーカーが提供している「下取りシミュレーション」を利用することもできます。
車種や年式、グレードなどを入力すると、概算の買取価格が表示されるというものです。
これは、あくまでも車の買い替えを検討している人向けのものです。

先にも説明した通り、下取りと買い取りでは査定額に差が出るので、こちらも参考程度にするほうがよさそうですね。
匿名で買い取り価格の相場を知ることはできますよ。

嘘の個人情報で査定依頼をする?

匿名で査定依頼をして買取価格を知るために、嘘の個人情報を伝えてもいいのでしょうか。
結論から言うと”NO”です。

査定の申込みはできるでしょう。
しかし、せっかく詳しい車両情報を入力したにも関わらず、車買取業者はあなたに連絡を取ることができません。
これでは本末転倒ですね。

やはり匿名で買取価格を知ることは難しそうです。

無料スピード査定

無料一括査定で福井県の車買取業者を簡単検索!

高額査定を狙うには、複数の車買取業者の比較が大切です。
わかっていても、比較対象の業者を選んだり、一社ずつ査定依頼をするのは大変面倒ですよね。

その面倒な比較作業を簡単にするのが、無料一括査定です!
ここでは、無料一括査定のメリットやデメリットについて紹介していきます。

無料一括査定とは?

無料一括査定は、複数の車買取業者に無料で一括査定を申し込める便利なサービスです。
無料一括査定を提供するサイトには、全国の車買取業者が提携しています。

サイト上には、申込みフォームが用意されていて、必須項目を入力していくだけです。
入力した住所をもとに、対応可能な業者を絞り込んでいきます。

大手サイトでは一度に最大30社もの業者に依頼ができるものもあります。

福井県で無料一括査定を利用するメリット

無料一括査定は、とりあえず福井県にどんな車買取業者があるか知りたい!という人におすすめです。
メリットとしては、次のようなものがあります。

  • 車両情報と個人情報の入力が一度で済む
  • 業者間で勝手に価格競争をしてくれる
  • 業者を自分で探す手間が省ける

本来は自分で検索しながら探し出さなければならない福井県の業者情報も、あっという間にリストアップされていきます。
また、業者側は無料一括査定を利用していることを知っているので、他社よりも良い条件を提示しようと価格競争が起こります。

便利なサービスにもデメリットはある

無料一括査定にもデメリットはあります。
特に、査定依頼をした業者から次々と電話やメールで営業連絡が入ってくるという点で、無料一括査定を嫌がる人が多いようです。

確かに、せっかく省けた業者探しの手間も台無しな気もします。
しかし、業者側はいち早く連絡をして、他社よりも先に売却を決めてもらおうと思っています。

その他に考えられるデメリットとしては、次のようなものがあります。

  • 電話を受ける度に同じ説明を何度もする必要がある
  • 無料一括査定のサイトに提携している業者のみに依頼ができる
  • 個人情報の漏洩が怖い

現在は多くのサイトで、住所によって絞り込まれた業者から、査定依頼をしたくない業者を外すことができるようになっています。
電話対応は少々面倒なステップではありますが、複数社の買取価格と対応の良し悪しを比べるチャンスでもあります。
できれば、全ての業者とお話してみてくださいね。

福井県で人気の車買取業者はここだ!

車の売却先を選ぶ方法について、イメージが湧いてきましたか?

福井県は車の保有率も高く、車にこだわりのある人も多いです。
その分中古車市場も盛り上がっていますので、あとはしっかりと高価買取ができる車買取業者を選ぶだけですね。

福井県ではどんな車買取業者が選ばれているのでしょうか。
ランキング形式でみてみましょう。

1位 車買取カーネクスト

車買取カーネクストは、実店舗のない車買取業者です。
しかし、全国に1,000以上の提携業者があり、各地の車買取の依頼に迅速に対応しています。

海外への輸出も行っていて、どんな車でも0円以上で買い取ることができるという強みがあります。

また、車買取カーネクストは年中無休の電話対応と、実車不要の査定で忙しい人でも利用しやすいです。
電話などで概算の査定額を伝えたあと、実際の車を見て買取価格を決定していくという流れが一般的です。
実店舗がないので車を持ち込むことはできませんが、車の引き取りや手続きの代行費を一切無料で引き受けてもらえるのが嬉しいですね。

2位 ガリバー

福井県内に5店舗を有するガリバーは、全国に500店舗以上ある大手車買取業者です。
利用したことがなくても、CMを見たことがあるという人も多いかもしれません。

ガリバーの特徴は、回転率を重視した中古車の売買です。
自社で買い取った車を鮮度の高い内に自社で販売しています。
その結果、車を保管しておく期間が短く、管理コストは最小限に抑えられます。
コストがかからない分、買取価格に還元することができます。

また、売却の契約をしたあとに、やっぱり売るのをやめたいと思うことがあるかもしれませんね。
そんなときでも、車をガリバーに引渡した翌日までは無料でキャンセルすることができます。

3位 アップル

福井県内のアップルの店舗は現在のところ1店舗ですが、フランチャイズ経営で着実に店舗数を増やしています。
日本全国に240店舗ほどがあり、どこのアップルで査定を受けても基準が均一化されているので安心です。

しかも、その査定基準は決して融通の効かないルールではなく、全国のオークション相場をリアルタイムに把握して買取価格に反映させています。
店舗数の多さを活かしたダイレクト販売や、海外への輸出などで確実に次のオーナーを見つけることができます。

買い取った車が次の日には商談に入っているということも、アップルではよくある光景です。
その販売力をもとに高価買取に挑戦しています。

4位 カーセブン

経験豊富なカーライフアドバイザーが在籍するカーセブンは、福井県内に1店舗あります。
熟練の整備スタッフとともに車の売却についてサポートしてくれます。

契約後でもキャンセル料がかからず、売るかどうか迷っている場合でも気軽に相談ができます。

また、買い取った車はオークションなど他業者に頼ることなく、直接カーセブンで販売します。
中間マージンがかからないシンプルなビジネススタイルで、高価買取に挑戦しています。

5位 ビッグモーター

ビッグモーターは全国に300店舗以上を展開している国内最大規模の車買取業者です。
店舗数の多さと敷地面積の広さを活かして、日々車の買い取りを行っています。

買い取った車は全国の、必要とされている地域へダイレクトに届けることができます。
専門知識と豊富な経験を持ったスタッフが売却をサポートしています。

出張買い取りや車の引き取りにも無料で対応しており、手続きも迅速です。
規模が大きくなればなるほど、店舗やスタッフによる対応の差が出てしまうという課題はあるものの、状態が良い人気車種は間違いなく高価買取ができる基盤が整っています。

トヨタ車を売却してみるとどうなるの?

トヨタといえば、国内外問わず多くのファンを持つ、日本を代表する自動車メーカーですね。
国内シェアは30%を超えていて、長いトヨタの歴史の中で常に最先端を走っています。

全ての始まりとも言えるクラウンの発売から、今日のハイブリッド車の大ヒットに至るまで、その地位を確率してきました。
ファンが多いということは、新車中古車問わず、求めている人が多いということです。

リセールバリューとは?

リセールバリューという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
一度購入した車を中古車として売却するときの車の価値のことを指し、高価買取の目安ともなる指標です。
残価設定型ローンの普及により、すっかり耳馴染みのある言葉になりました。

最近では、このリセールバリューを見越した車選びをする賢い人が増えているようです。

リセールバリューの高いトヨタ車は?

トヨタ車は全体的にリセールバリューが高いと言えますが、その中でも特に人気の車種について調べました。
日本国内での買取価格の相場とともにご覧ください。

1位 トヨタ プリウス 2~15万円
2位 トヨタ アルファード 3~40万円
3位 トヨタ ヴェルファイア 15~60万円
4位 トヨタ ハリアー 5~40万円
5位 トヨタ エスティマ 2~15万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

日本の道路でよく見る車が勢揃いしている印象ですね。
最近では、7~8人乗れるミニバンも、ボディはコンパクトに荷物はたっぷりと積めるという仕様が定番となりました。

2位のアルファードは、全自動車メーカーのミニバンの中でも、圧倒的な人気を誇っています。
人気があるということは、中古車販売店の店頭に並べると早い段階で売れていきます。
そのような価値のある”商品”はどの業者もこぞって高値をつけるわけです。

海外で人気のあるトヨタ車は

海外でも当たり前のようにトヨタ車が活躍しています。

アジアの富裕層はステータスとして日本車を楽しんでいます。
片や、ガソリン代の高いアメリカでは燃費の良さで選ばれています。

国ごとにその人気にバラつきはありますが、トータルで見るとトヨタ車の人気ランキングは以下のようになります。
数字は買取価格の相場です。

1位 ランドクルーザープラド 30~70万円
2位 RAV4 5~30万円
3位 カムリ 5~30万円
4位 アルファード 3~40万円
5位 ハイエースバン 10~100万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

海外で人気の車種には、部品の流通が多く修理しやすいということも考慮されています。
厳しい天候や悪路を物ともせず、故障も稀なトヨタ車の人気は尽きません。

まとめ

福井県で愛車を高く売るためのポイントについて紹介しました。
購入時にリセールバリューを意識すること、売却時に複数の業者を比較して一番高価買取をしてくれるところを探すことが賢いカーライフのポイントであるようです。

信頼できる車買取業者を見極めて、福井県で高価買取を実現してください。

福井県の市町村別 車買取情報

福井県の市町村別のおすすめの車買取業者、車買取情報などはこちらから探せます。

福井市 敦賀市 小浜市 大野市 勝山市 鯖江市 あわら市 越前市 坂井市

-福井県
-,

© 2020 Car Life Summary