秋田県

秋田県の車買取業者はココがおすすめ【2020年最新版】

秋田県で愛車を高く売ろうとお考えですか?

できるだけ高い値段で売りたいと思ったとき、どのような基準で売却先を決めたらいいかご存知でしょうか。

業者選びのポイントを抑えておくだけで、査定結果が大きく違ってきますよ!

秋田県で一番の高価買取を叶えるための参考にしてみてください。

高値で買取させる方法

中古車を高値で買取してもらうには、買取実績の大きな会社に買い取ってもらう必要があります。

つまり、以下の内容を実践する必要があるのです。

  • 中古車買取の最大手を利用
  • 限界まで高値を出してもらう

しかし、最大手の買取店ではアプローチ方法を間違えると逆に安くなってしまうリスクもあるのです。

そこで!交渉に自信がない方でも、自然と高額査定をさせる方法をご紹介いたします。

>>向こうから査定額を上げさせる方法

愛車を手放すタイミングについて

愛車を売却しようと思うきっかけはそれぞれです。

古くなったから、事故で損傷してしまったから、もしくは引っ越しのために泣く泣く手放すという人もいるかもしれません。

車の状態が違うのに、売却先の決め方は全て同じでいいのでしょうか。

実は、売りたい車の状態によって売却先の候補を絞り込むというのが、まず最初にするべきことです。

10年落ちという目安

「愛車が古くなったからそろそろ乗り替えようかな」と思うタイミングは、日本国内では新車登録から約10年経つ頃というのが一般的です。

よく言う”10年落ち”というやつですね。

この頃には、走行距離も10万キロが見えてきて、大がかりなメンテナンスが必要になってくることが多いです。

修理や部品の交換にお金がかかるなら、いっそ新しい車にしようかと決断する人が増えてくるわけです。

秋田県でも厳しい天候の中で走り続けた車は、10年を目安に買い替えをする人が増えます。

このような場合は、古い車でも買い取ることができる車買取業者に売却すると思わぬ高額査定が飛び出すことがあります。

年式が新しい車を売るなら

もし、あなたの愛車が新車登録から5年程度の新しい車だったら、そのときは中古車販売店での売却を検討するといいでしょう。

中古車販売店では、まだまだ走る車を買い取りたいと思っています。

人気のある車種とボディカラーであれば尚良く、内外装を綺麗に掃除しておくことでさらなる査定額アップを狙うことができます。

修復歴がないというのが高額査定の条件でもあります。

程度の良い車はすぐに売れていく、価値のある商品です。

中古車販売店はこぞって高値をつけるでしょう。

面倒な手続きを極限まで減らしたいなら

次に乗りたい車が決まり、さて現在の所有車を手放さなければならないという状況であったとしましょう。

手続きを最小限にして素早く新しい車に乗り替えたい場合は、車を下取りに出すと査定額の分だけ次の車の購入費用から差し引いてもらうことができます。

手続きはディーラーのみで完結しますので、あちこち行く必要がありません。

ただし、下取りに出すと高価買取は難しくなってしまいます。

ディーラーはあくまで新車を売ることを目的としており、その動機づけとして下取りを行っています。

車買取業者のように中古車相場の変動に敏感ではありません。

また、買取価格について他社と競争をすることもありませんので、どうしても査定額は低くなってしまうのです。

高価買取を目指すのであればおすすめしない方法です。

秋田県で車を高価買取しているのはこんな業者

中古車を高く買い取ることができる業者には、ある特徴があります。

ホームページの情報だけで、高価買取ができる業者を見抜くのは難しいと思われるかもしれませんが、そんなことはないですよ。

秋田県の車買取業者で、次の条件に当てはまるところがあればぜひ査定依頼をしてみてください。

あなたの愛車を高く評価してくれる運命の業者に出会える可能性が大いにあります。

あらゆる状態の車を買い取ることができる

中古車販売店や車買取業者のホームページを見ていると、大きく2つのタイプに分かれていることに気づくかもしれません。

ひとつは、年式の新しい車や状態の良い車を積極的に買い取っている「ちょい乗り車歓迎」の業者です。

これは中古車販売店に多く見られ、車種の人気や地域性も加味して買取価格を決定していきます。

中古車を購入する人は厳しい目とこだわりをもって車選びをするため、中古車販売店も売れる車を見定める必要があります。

もうひとつは、古い車や事故車でも買い取ることができる「どんな車でも買い取り可能」な車買取業者です。

中古車販売店とは買い取りの目的が異なるため、中古車として需要がない車でも査定対象としています。

新車に限りなく近い状態の車であれば、「ちょい乗り車歓迎」の中古車販売店でも十分に高価買取が狙えます。

もし、査定額に満足できなかったり、買い取りを断られた場合はどんな車でも買い取り可能な車買取業者のほうが、高値を付けられることが考えられます。

豊富な販売ルートを確保している

車買取業者がボロボロの事故現状車を買い取ることができるのはなぜだろうと不思議に思ったことはないでしょうか。

あらゆる状態の車を買い取ることができるのは、豊富な販売ルートを確保している業者だと言えます。

販売ルートとは、その業者が買い取った車で利益を上げるための販売方法を指します。

例えば、販売ルートしては次のようなものがあります。

・買い取った車をそのまま自社店舗で直接販売する

・インターネットやオークションを活用して全国に販売する

・その車の需要が高い国へ輸出する

・リユース可能なパーツを取り出して販売する

・車に使われている鉄やアルミなどを資源としてリサイクルできる

・重機や農耕機などにも対応している

国内外問わない販売ルートと、素材レベルで中古車を活用するノウハウがあれば、古い車や事故車でも利益に変えることが可能となります。

全国ネットワークを強みとしている

全国に店舗を構えている車買取業者は、秋田県内だけにとどまらず、買い取りや販売を広域で行うことができる体制が整っています。

買い取った車を、日本全国の次のオーナー候補へすぐに届けることができるのです。

また、全国の自動車関連業者と提携している車買取業者も、各地の買い取り依頼に素早く対応することができます。

このように全国にネットワークを持っている業者は、無料での出張査定や車の引き取りができることが多いです。

それは、提示された査定額がそのまま受け取れる金額であることを意味しています。

限られた範囲でのみ買い取りを行っている業者は、その範囲外での作業は有料になってしまいます。

買い取った車の販売範囲が狭いことは、高価買取の妨げとなってしまいます。

無料スピード査定

匿名で買取価格を調べたい!

「秋田県 車買取 業者」などと調べてみると、検索結果には驚くほどたくさんの車買取業者がヒットします。

この中から愛車を託す一社を決めていくのですが、まずは個人情報は伏せて色々聞いてみたいと思ったことはありませんか?

まだ売却するか決めたわけではないのに、あれこれと車買取業者に話すことに抵抗がある人も多いのです。

どうにか匿名で具体的な買取価格を聞くことはできないか、その方法について考えてみます。

秋田県のクルマ買取実績について調べてみる

車買取業者のホームページには必ずといっていいほど、過去に買い取りをした車の実績が掲載されています。

これを見た人が、自分の車でもこの価格で売れるかもしれないと期待して査定依頼をする、大切な宣伝材料になります。

もし、あなたの愛車と同じ条件の車があれば、買取価格として大変参考になりますね。

もしかすると、こんなにボロボロの車でも8万円の値が付いたのか!と、期待せずにはいられない実績が載っているかもしれません。

ただし、諸々の条件が同じもしくは近似している車の買取実績を見つけ出すのは容易ではありません。

修復歴やタバコ臭の有無、車検の残月など、そこに載っていない条件も査定額に影響しているはずです。

さらに、車の年式が同じでも、買い取られたのが5年前であれば相場は変わっていますよね。

あくまで参考程度に、同じ条件の車が見つかればラッキーといった具合でしょうか。

店頭販売価格を参考にしてみる

中古車販売店は買い取った車に、店舗側の利益を乗せた価格で中古車として販売します。

上乗せされる価格には、かかった経費や中間マージンのほか、その店の利益分も加わります。

店によって異なりますが、中間マージンの全くかかっていない業者で、2~3割程度を買取価格に加算していると言われています。

つまり、店頭販売価格の7~8割が買取価格となります。

買取実績と同様で、車種や走行距離など限りなく近い条件の車を探さなければなりません。

街中で見つけたらラッキーです。

店頭販売価格を参考にしてみてください。

下取りシミュレーションを利用する

個人情報を一切入力せずに利用できるオンラインのシステムに関しては、各自動車メーカーが提供する下取りシミュレーションというものがあります。

車種や年式、グレードなどを入力すると、概算の下取り価格が表示されるといいうものです。

あくまでも下取りの相場が検索できるものなので、車買取業者が算出する査定額とは差が出る可能性はあります。

しかし、完全に匿名で利用できるものとして、知っておく価値はありそうです。

嘘の個人情報を伝えればいい?

車買取業者のホームページからは、必須項目を入力するだけで簡単に査定を依頼できるようになっています。

ただし、そのどれもが個人情報の入力も必須となっています。

この個人情報は架空のものでもいいのでしょうか。

架空の個人情報を入力した場合、査定額を算出したとしても、業者はそれを知らせる手段がありません。

せっかく匿名で査定依頼をしても、これでは本末転倒ですね。

やはり信頼できる車買取業者を見つけて、正しい個人情報を伝えた上で査定を受けることが、売却成功の何よりの近道であるようです。

無料一括査定で秋田県の車買取業者を簡単検索してみよう!

高価買取を目指すにあたり、必ずするべきは複数の業者を比較することです。

面倒ですが、これこそが確実に希望の買取価格やそれ以上を提示してもらうための最短コースでもあります。

そこで便利なのが、無料一括査定です。

このサービスを使えば簡単に、しかも無料で秋田県で買い取りをしている業者を比較することができるのです。

メリットやデメリットも踏まえて無料一括査定について紹介していきます。

まずは基本を確認!無料一括査定とは?

無料一括査定とは、複数の車買取業者に一斉に査定依頼ができるサービスのことです。

無料一括査定を提供しているサイトには、全国の車買取業者が提携しています。

その中から、あなたの愛車を買い取ることができる業者が瞬時にピックアップされていきます。

もちろん秋田県での買い取りに対応しています。

大手サイトでは、一度に最大30社もの業者に依頼できるものもあります。

どこに査定を依頼しようか迷ってしまったら、まずは無料一括査定でどんな業者があるかを知るところからスタートできます。

秋田県で無料一括査定のメリットを最大限に活用しよう!

秋田県で無料一括査定を利用するメリットはたくさんあります。

・車両情報や個人情報の入力が一度で済む

・複数の業者間で勝手に価格競争をしてくれる

・無数の車買取業者から対応可能な業者のみを簡単に絞り込める

業者間の価格競争については、談合が行われているという噂もあります。

しかし、これはあくまで噂であり、大手サイトのような数千社に上る提携業者がある場合には考えにくいことです。

複数社に一度に査定依頼ができるメリットは大きく、買取価格の相場を知る上でも有効な手段だと言えます。

絞り込まれた業者リストの中に、何らかの事情で査定依頼したくない業者が含まれていたら、除外することができるサイトも多いです。

そのような機能を活用して効率よく問い合わせをしていきましょう。

無料一括査定のデメリットも知っておこう

便利なサービスはデメリットをよく理解してから利用すると、不満が生まれづらいです。

無料一括査定のデメリットには次のようなものがあります。

・車両情報や個人情報の入力が一度で済む

・複数の業者間で勝手に価格競争をしてくれる

・無数の車買取業者から対応可能な業者のみを簡単に絞り込める

当然といえば当然なのですが、その無料一括査定のサイトに提携している業者にのみ査定依頼ができます。

気になる業者がそのサイトと提携していない場合は、別途問い合わせなければなりません。

また、無料一括査定を利用するときは、業者からの電話攻撃は覚悟して臨むべきでしょう。

他社に取られまいと、依頼した瞬間から電話が鳴り始めることも考えられます。

もし条件に合わない場合は、これ以上の連絡は不要だとはっきり伝えて問題ありません。

煩わしく聞こえるかもしれませんが、できれば査定依頼をした全ての業者とじっくり話をしてみてくださいね。

秋田県で今人気の車買取業者は?

秋田県で車の売却先を選ぶポイントを紹介してきました。

ここでは、秋田県で実際に選ばれている車買取業者についてランキング形式でお話したいと思います。

問い合わせのしやすさ、対応の迅速さ、査定の丁寧さなどが重視された結果となっています。

1位 車買取カーネクスト

車買取カーネクストは、実店舗こそないものの全国1,000以上の提携業者による広域対応が強みです。

年中無休のコールセンターと日本全国の提携業者との連携で、素早く買い取りを行うことができます。

不明に思っていることも、事前に確認してから査定依頼ができるのが嬉しいですね。

海外への輸出も視野に買い取りをしていることから、買取対象としている車も幅広いです。

どんな車でも0円以上を約束しており、高価買取が期待できます。

また、車買取カーネクストは実車査定が不要だというのが最大の特徴となっています。

電話などで概算の査定額を決定してもらえるというのは、忙しい人にとって大きなメリットとなります。

店舗がないため車の持ち込みはできませんが、引き取りや手続きの代行などは全て無料です。

2位 ガリバー

秋田県に6店舗を展開するガリバーは、海外にも店舗を持つ車買取の大手業者です。

CMを見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

ガリバーの特徴は、車の買い取りと販売の回転率の高さです。

自社で買い取った車は鮮度の高い内に自社で販売します。

その結果、車を保管するための管理費は最小限に抑えられ、その分を買取価格に還元させることができます。

また、売却の契約をしたものの、やっぱり売りたくないと心変わりしてしまうこともあるかもしれません。

そんなときでも、車をガリバーに引渡した翌日まで無料でキャンセルできるというのです。

他社の査定額に負けない高価買取ができるという自信さえ感じるサービスです。

3位 アップル

秋田市東通に店舗を持つアップルは、フランチャイズ経営で全国に拡大中です。

日本各地に240店舗ほどあり、どこで査定を受けても基準が統一されているのが特徴です。

しかも、全国のオークション相場をリアルタイムに把握して買取価格に反映させることにより、常に高価買取に挑戦中です。

店舗数が多いことを活かし、買い取った車をダイレクト販売しています。

また、海外への輸出なども含めて、確実に次のオーナーに繋いでいくノウハウがあるという点が強みとなっています。

買い取った車が翌日には商談に入っているということも、アップルではよくある話です。

その販売力は高価買取への原動力となっています。

4位 ラビット

秋田臨海店で日々買い取りを行うラビットは、”ラビット・クオリティ”という理念に基づき、中古車を高く評価するプラス査定の取り組みを行っています。

車買取業者で採用されている査定方式は減点式が多く、どうしても悪いところばかりに目がいってしまいます。

ラビットでは、他社では評価されにくいオプションパーツや丁寧に磨かれた内外装など、所有者の思いを丸ごと買取価格に反映させています。

忙しかったり、車検切れで動かせなかったりする場合は、無料の出張査定を利用することもできます。

年式が古いというだけでは見放さない、ラビットの心温まる査定が好評です。

5位 カーセブン

カーセブンの店舗は秋田県内に3店舗あり、経験豊富なカーライフアドバイザーが在籍しています。

整備スタッフも一緒に車の売却についてサポートしてくれるのが特徴です。

契約後でもキャンセル料がかからないため、まずは査定額を聞いてみたいという気軽な相談もしやすいです。

また、買い取った車はオークションなどは利用せず、直接カーセブンで販売します。

中間マージンがかからないというのは、高価買取ができる業者の証でもあります。

査定額の比較対象にする業者としても申し分ないでしょう。

トヨタ車を売却したらどうなるのか?

日本のみならず、海外でも多くのファンがいるトヨタは、日本を代表する自動車メーカーです。

これまでも数々のヒット車を生み出し、話題を作ってきました。

国内でのシェアは30%を超えています。

ファンが多く、安定して高いシェアを誇っているということは、すなわち欲しいと思っている人が大勢いるということです。

トヨタ車のリセールバリューについて考える

残価設定型ローンの普及によって、よく聞かれるようになった”リセールバリュー”という言葉があります。

これは、一度買った車を中古車として売却するときの市場価値を示す指標です。

最近の車選びは、車の好みはもちろん、このリセールバリューまでも考慮している人が急増しているとのことです。

トヨタ車は全体的にリセールバリューが高い車が揃っていると言えます。

売却時には高く売れる、所有メリットのある車となります。

特にリセールバリューの高いトヨタ車は?

そんなトヨタ車の中でも、特にリセールバリューの高い車があります。

日本国内での人気を買取価格の相場とともに見てみましょう。

1位 トヨタ プリウス 2~15万円

2位 トヨタ アルファード 3~40万円

3位 トヨタ ヴェルファイア 15~60万円

4位 トヨタ ハリアー 5~40万円

5位 トヨタ エスティマ 2~15万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

需要の多いミニバンを中心に、ハイブリッド車もランクインしています。

中古車の買取相場としては価格帯が高めであることがわかります。

2位のアルファードは、全自動車メーカーのミニバンの中でも圧倒的な人気を博しており、中古車として店頭に並ぶのを待っている人の多さが想像できます。

このように中古車として価値のある車種は、買取価格も自然とつり上がっていきます。

海外で人気のあるトヨタ車は?

海外でもトヨタ車は大人気です。

アフリカの乗り合いバスからアジアの富裕層まで、トヨタ車は全世界で活躍しているのです。

ガソリン代の高いアメリカでは、燃費の良さからトヨタのセダンが重宝されています。

日本での人気は下降気味ですが、過酷な天候や舗装されていない道でも、故障も少なくぐんぐん走ると信頼を集めているのです。

そんな海外で人気のあるトヨタ車を、買取価格の相場とともにまとめました。

1位 ランドクルーザープラド 30~70万円

2位 RAV4 5~30万円

3位 カムリ 5~30万円

4位 アルファード 3~40万円

5位 ハイエースバン 10~100万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合

海外で人気の車種のラインナップには、部品の流通が多く修理しやすいというポイントも含まれています。

海外でのトヨタ車輸入の基準となるもの

先に紹介した通り、日本で中古車の評価が激減する理由のひとつとして”10年落ち”というものがありました。

また、修復歴がある事故車も中古車として人気がなくなってしまう大きな要因です。

このときの修復歴は、車の基礎となる9つの部品(クロスメンバー、ラジエターコアサポート、ルーフパネル、フレーム、ダッシュパネル、ピラー、トランクフロアパネル、フロントインサイドパネル、ルームフロアパネル)を修理または交換した履歴のことです。

しかし、海外での事情は少し違うようです。

輸入できる車の年式に制限のある国もありますが、日本は世界的に見ても車検でかなり厳密なチェックをしているので、少々古いトヨタ車でも安心して乗れるようです。

走行距離が20万キロを超える車も平気で走っているのが現状です。

また、事故車に対しても日本の技術で修復されているなら大丈夫と、縁起などはあまり気にせずに購入する人が多い印象があります。

まとめ

秋田県で車を高く売るためには、複数の業者の買取価格を比較し、より高く愛車を評価してくれるところを探し出すのが鉄則だということがわかりました。

車の購入時にリセールバリューを意識することでも、期待以上の高価買取を提示してもらうことができそうですね。

カーライフをトータルに考えて、賢い車種と売却先の業者選びをしてほしいと思います。

秋田県の市町村別 車買取情報

秋田県の市町村別おすすめ車買取業者、車買取情報などはこちらから探せます。

秋田市 能代市 横手市 大館市 男鹿市 湯沢市 鹿角市 由利本荘市 潟上市 大仙市 北秋田市 にかほ市 仙北市

   

-秋田県

© 2020 Car Life Summary