京都府

【京都府】車買取業者、高価買取が可能なのはココ

京都府で車を売ろうと考え始めたら、まずは何からすべきでしょうか。
京都府での愛車の相場を調べたり、京都府で車を高く買い取ってくれる車買取業者を探したり……すべきことは浮かんでも、その方法に悩む方もいるかと思います。

ここではそんな疑問に答え、京都府で車を高く売るコツなど、京都府での車の売却に役立つ情報をご紹介します。
京都府での車の売却に、ぜひ役立ててみてください。

匿名で車買取価格の相場を知るためには?

京都府で車を売ろうかなと思い始めた方の中には、相場次第で売却するかどうかを検討しようと思っている方もいるかと思います。
しかし、相場を知るために車買取業者に査定を依頼したら、営業の電話が鳴り続けて困ったという経験がある方もいるかもしれません。

車買取業者に査定を依頼すると、連絡先を明かす必要があります。
売却をまだ悩んでいる段階で、それは避けたいという方も多いのではないでしょうか。

車買取業者から電話がかかってくる心配のない、匿名で愛車の相場を調べる方法はあるのでしょうか。

ネットで相場を検索

ネット上で「愛車の車種 買取相場」と検索すると、車種別の買取相場を調べて載せているサイトがいくつか見つかります。
それぞれの車種の買取相場をおおまかに載せているサイトがほとんどですが、中には年式や走行距離を入力することで、より愛車に近い車買取価格の相場まで算出してくれるサイトも存在します。
しかし、車買取価格はグレードやボディカラーによって大きく変わることもあり、正確な車買取価格の相場までは分かりません。

また、中古車の相場は常に変動しています。
サイトに掲載されている情報が新しいものであるかどうかは、よく確認しておくようにしましょう。

車買取業者が運営しているサイトであったり、車買取業者のサイトに飛ぶものもありますが、個人情報の入力が必要となることもあるので、車買取業者からの連絡を避けたい方は注意して利用するようにしましょう。

見積もりシュミレーションで楽に調べる

自動車メーカーのサイトにある見積もりシュミレーションを使うことで、愛車の相場を楽に調べることができます。
見積もりシュミレーションとは、車種や年式、走行距離などを入力するだけで、すぐに車の概算価格を算出してくれるサービスのことで、国産車であれば他社メーカーの車であっても調べることができます。

しかし、自動車メーカーの見積もりシュミレーションで知ることができるのは下取り価格の相場であり、車買取価格の相場ではありません。
自動車メーカーの下取りはあくまでも新車購入きっかけであり、車買取業者の車買取価格とは異なります。

車を買い取った後の販路の違いなどから、一般的に自動車メーカーの下取り価格よりも、車買取業者の車買取価格の方が高い傾向にあります。
そのため、自動車メーカーの見積もりシュミレーションで提示された価格が低くても落胆せず、実際に車買取業者に査定をしてもらうときは、もう少し高い値段が付くかもしれないと前向きに捉えるようにしましょう。

また、車買取業者のサイトにも見積もりシュミレーションのサービスが提供されていることがありますが、メールアドレスなどの連絡先の入力が必要となることが多く、そこから営業の連絡がくる可能性も高いです。
車買取業者からの連絡を避けたいという方は注意しておきましょう。

車買取実例を参考に

車買取業者のサイトには、車買取実例が掲載されていることがほとんどです。
自社の高価買取実績をアピールすることが目的ですが、この車買取実例から愛車と同車種で同じくらいの年式、走行距離の車を探すことで、その車買取価格を参考にすることができます。

しかし、車買取業者のサイトには細かい条件まで記載されていないことも多く、愛車と全く同じ条件の車を見つけることは不可能に近いです。
流通量の多い車種であれば見つかる可能性もありますが、同じ車種の車ですらなかなか見つからないこともあります。
仮に同じ条件や近い条件の車を見つけることができたとしても、車買取価格は車を売却する時期によっても大きく変動するため、今売却して全く同じ価格になるということはありません。

車買取実例で知ることができるのは、あくまでも参考程度の相場であるということを認識しておきましょう。

中古車販売価格から計算する

車買取だけでなく、自社で中古車販売まで行っている車買取業者であれば、サイトに中古車販売の一例も掲載されていることが多いです。
車買取価格は中古車販価格の7~8割となることが多いため、ここでも愛車と同車種で同じくらいの年式、走行距離の車を探し、計算することで車買取価格の相場を推測することができます。
中古車の販売を専門的に行っている業者のサイトを見てみたり、中古車販売店にふらっと立ち寄ってみてもいいかと思います。

しかし、ここでも車買取実例を参考にするのと同様に、愛車と全く同じ条件の車を見つけるのが難しいという問題があります。
さらに、車買取にかかるコストや、どれくらいの利益を上乗せするかなどは車買取業者によって異なるため、車買取価格には差が生じます。

中古車販売価格から推測することができるのも、あくまでも参考程度の相場であると思っておきましょう。

匿名で車買取価格の相場を知るには限界がある

お話しした方法を実践すれば、匿名で愛車の相場を知ることはできます。
しかし、正確な車買取価格を知るためには、車買取業者に査定をしてもらうしかありません
なぜなら、車買取価格は下記の条件によって決められており、この条件が少し変わるだけで、車買取価格が大きく変動することもあるからです。

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • ボディカラー
  • グレード
  • オプションの種類
  • 車の状態や修復歴
  • 車検の残り期間
  • 車を売る時期

車の需要に関わる基本的なスペックはともかく、車の状態や車検の残り期間、車を売る時期まで踏まえた車買取価格の相場を、自分で判断するのは難しいですよね。
これらの条件を全て踏まえた上で、今の愛車に付く正確な車買取価格を知るためには、車買取業者にきちんと査定をしてもらう必要があります。

無料スピード査定

無料一括査定で京都府の車買取業者を楽に見つける

ではいざ、京都府の車買取業者に査定を依頼してみようと思っても、京都府のどの車買取業者がいいのか迷いますよね。
せっかく愛車を売るのなら、高く買い取ってくれる京都府の車買取業者を探したいものです。

しかし、京都府には数多くの車買取業者が存在しています。
一社ずつ調べて高価買取が期待できそうな車買取業者を絞り、順に査定の依頼をしていくのは現実的な方法ではありません。

そこでおすすめしたいのが、無料一括査定の利用です。
無料一括査定とは一体どんなサービスなのか、詳しく見ていきましょう。

無料一括査定って何?

無料一括査定とはその名のとおり、京都府の複数の車買取業者から無料で査定をしてもらえるサービスのことです。
ネットで無料一括査定を検索すると10サイトほどヒットしますが、その流れは基本的にどれも同じです。

  1. 無料一括査定サイトにある査定申し込みフォームから申し込みをする
  2. 提示された査定額を比較して、実車査定を依頼する車買取業者を選んでおく
  3. 各車買取業者からの連絡に対応する
  4. 実車査定を依頼する車買取業者と査定日の打ち合わせを行う
  5. 実車査定をしてもらう

無料一括査定で査定が完結することはほとんどなく、その後実車査定を依頼する必要があります

実車査定を依頼する車買取業者は、無料一括査定で高い査定額を提示してくれた車買取業者から選びましょう。
しかし、実車査定後の査定額が愛車に付く価格となるので、一社だけでなく、何社か選んで実車査定を依頼し、査定額を比較することをおすすめします。

無料一括査定のメリットは?

無料一括査定を使うと、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

  • 京都府の車買取業者を自分で探す手間が省ける
  • 京都府で車を高く買い取ってくれる車買取業者を簡単に見つけることができる
  • 京都府での車の相場が分かる
  • 査定の申し込み時に面倒な情報入力が一度で済む
  • 車買取業者間で価格競争が起こるので、査定額が上がりやすい

車買取業者は無料一括査定から申し込みがあった時点で、他の車買取業者と比べられていることを意識します。
そのため、他社と差をつけようと、初めから高めの査定額を提示してくる車買取業者もいます。

さらに、車買取業者側から価格交渉を持ちかけてくることが多く、何もしなくても自然と査定額が上がりやすい仕組みになっています。
京都府で車を高く買い取ってくれる車買取業者を楽に探せるだけでなく、査定額が上がりやすい仕組みになっているのはかなりのメリットだと言えるでしょう。

無料一括査定にはデメリットも

このように非常に便利な無料一括査定ですが、その反面、デメリットも存在しています。

  • 利用後に複数の車買取業者から一気に連絡がくる
  • 連絡がきた車買取業者には対応が必要
  • 無料一括査定に含まれている京都府の車買取業者からしか選べない
  • 無料一括査定に含まれている車買取業者には個人情報が公開される

複数の車買取業者から連絡が来るというのは、実はメリットでお話しした車買取業者間の価格競争が原因です。
ライバルの存在を意識した車買取業者は、他社より少しでも高く買い取ってウチに決めてもらおう!と、価格交渉を行うために電話をかけてきます。

この電話に対応し、きちんと価格交渉ができれば、これはメリットでもお話ししたとおり、車買取価格アップにつながるチャンスとなります。
しかし、この電話が複数社からかかってくるとなると、着信地獄に陥る可能性が高いです。
実車査定を依頼するつもりのない車買取業者からの電話も、無視をするだけでは鳴り止まないことが多いため、きちんと断る意思を見せる必要があります。

また、悪質な業者が含まれている可能性は低いですが、無料一括査定に参加している車買取業者には個人情報が公開されることとなります。
これらのことに抵抗がある方は、無料一括査定以外の方法で京都府の車買取業者を探した方がいいかもしれません。

メリットとデメリットの両方を踏まえた上で、無料一括査定の利用を検討するようにしましょう。

京都府で車を売るなら?オススメの車買取業者ランキング

無料一括査定以外の方法で京都府の車買取業者を探したいという方や、無料一括査定に含まれていない京都府の車買取業者も見てみたいという方のために、当サイトオススメの京都府の車買取業者をランキング形式でご紹介します。
それぞれの特徴や高価買取ができる理由なども併せて見ていくので、京都府での車の売却にぜひ役立ててみてください。

一社だけに絞るのではなく、何社か選んで査定に出すことで、高価買取を狙いやすくなりますよ。

1位 車買取カーネクスト

車買取カーネクストは全国対応の車買取業者で、京都府全域の車買取に対応しています。
実店舗を持たず、全国1,000社以上の自動車関連業者と提携することで、全国の車買取を可能にしています。
また、実店舗を持たないことで店舗運営コストや人件費、在庫管理コストなどを抑えることが可能となり、その分の利益を車買取価格に反映しています。

査定の方法も一般的な実車査定ではなく、電話で全ての査定が完了するので、忙しい方でも気軽に査定の依頼をすることができます。
車買取に関する専門知識が豊富なオペレーターが査定を担当し、嘘の申告などがない限り、査定後の減額もないので安心です。

車買取カーネクストの強みは、国内だけでなく海外への独自の販路を持っていることです。
幅広い販路の中から買い取った車が一番高く売れる販路を選別することができるため、高価買取を実現しています。

中古車買取だけでなく廃車買取も行っており、事故車や不動車などの廃車にするような車であっても買い取ってくれます。
その際のレッカー費用や書類手続きも全て無料なので、安心して任せることができます。

2位 ガリバー

ガリバーの名前は、一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
ガリバーは、全国に550以上の店舗を展開する大手車買取業者で、京都府には6店舗あります。(2020年5月現在)

ガリバーは、買い取った車を自社で直接販売することで中間マージンをカットし、その分の利益を車買取価格に反映しています。
ガリバーの強みは商品回転率の高さで、買い取った車をすぐに再販できる環境が整っているため、在庫管理コストを抑えることが可能となり、高価買取を実現しています。

ガリバーでは幅広い車種を取り扱っているため、メーカーや車種、国産車や輸入車を問わず、どんな車であっても買い取ってくれます。
ガリバーでは、オプションやアクセサリもプラス査定してくれます。

乗り換えキャンペーンが開催されていることもあり、代車の貸し出しも無料で行ってくれるなど、ガリバーは乗り換えのサポートも万全です。
ガリバーは安定した価格を出してくれるので、比較的状態のいい車の売却におすすめです。

3位 カーセブン

カーセブンは全国に130以上の店舗を展開する車買取業者で、京都府には5店舗あります。(2020年5月現在)

カーセブンは買い取った車をオークションではなく、フランチャイズ展開している中古車販売店で直接販売することで流通コストを削減し、高価買取を実現しています。
また、フランチャイズの形を取ることで、京都府の有力な中古車販売店と組むことが可能となり、各店舗のサービスの質を高く保つことができています。

車買取業者の買取金は振り込みが一般的ですが、カーセブンでは買取金の一部を前払いしてくれます。
成約後の減額は一切なく成約後のキャンセルもキャンセル料金が一切発生しないなど、「お客様第一」の営業方針を掲げていることが、カーセブンの顧客満足度の高さにつながっています。

4位 アップル

アップルは、オリコン顧客満足度調査で4年連続1位を獲得している車買取業者です。

日本全国に店舗を展開し、京都府には3店舗あります。(2020年5月現在)
近くにアップルの店舗がない場合でも、アップルは無料で出張査定を行っているので、気軽に査定の依頼をすることができます。

アップルは、買い取った車が一番高く売れるオークション会場を、全国から探すことができる独自のシステムを持っています。
そのアップル独自のシステムを使うことによって、買い取った車に最高値を付けることができます

また、アップルは全国の中古車相場データの分析や一元管理を行うことで、地域によって車買取価格の差が出ないようにしています。
アップルでは、事故車や低年式車などの状態のよくない車であっても積極的に買取を行っています。

アップルにはしつこい勧誘や営業もなく、京都府の車買取業者を比較検討する際にも選びやすい車買取業者です。

5位 ビッグモーター

ビッグモーター年間買取台数、販売台数共に日本一の実績を誇り、5万台を超える在庫車を持つ国内最大規模の車買取業者です。

ビッグモーターは全国に300以上の店舗を展開しており、京都府には5店舗あります。(2020年5月現在)
この車買取実績と全国に展開している店舗のネットワークを利用することで、中古車市場の最新のニーズを車買取価格に反映しています。

ビッグモーターはオークションを通さず、買取から販売までを自社で一貫して行うことで中間マージンなどを削減し、余分なコストカットを徹底することで高価買取を実現しています。

ビッグモーターは人気のアフターパーツであれば、社外品でもプラス査定してくれます。
ビッグモーターは、自社で整備を行うことが可能なため、多少状態の悪い車であっても買い取ってくれます。

京都府で車買取業者を探すならココをチェック

せっかく愛車を売るのなら、高く買い取ってくれる京都府の車買取業者を選びたいですよね。
京都府でおすすめの車買取業者をご紹介しましたが、何を基準に選んでいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

ここからは、京都府で車を高く買い取ってくれる車買取業者を見分けるポイントについてお話しします。
自分で京都府の車買取業者を探したいという方にも知っておいてほしいポイントなので、ぜひチェックしてみてください。

選ぶなら全国対応の車買取業者

京都府で車を売るなら当然、京都府の車買取業者を探しますよね。
ここで重要なのは、全国対応している京都府の車買取業者かどうかということです。

車買取業者は買い取った車に新しい買い手が見つかり、再販できる確証を得て初めて、車に値段を付けることができます。
売れない車をいつまでも在庫として抱えていては、その分の在庫管理コストがかかり、何より買い取った金額分損をしてしまいますよね。

この新しい買い手を京都府に限って探していては、なかなか見つからない可能性が高いです。
新しい買い手を全国、もしくは海外にまで範囲を広げて探すことができる車買取業者であれば、買い取った車を確実に再流通ルートへと乗せることが可能となり、車に値段をつけることが可能となるのです。

車の需要は地域によっても異なり、京都府では需要のない車であっても、他の地域や海外ではすぐに新しい買い手が見つかることも少なくありません。
また、販路を全国に持つ車買取業者であれば、買い取った車が一番高く売れる再販先を選ぶことができるようになり、高価買取へとつなげることができます

全国対応の車買取業者は、下記の条件を目印に探しましょう。

  • 全国の車買取に対応している
  • 全国に店舗を展開している
  • 全国、もしくは海外に販路を持っている

これらの条件は車買取業者のサイトに記載されていることがほとんどなので、全国対応している京都府の車買取業者を簡単に探すことができます。

車の状態で車買取業者を決める

売りたい車の状態は、人によって様々かと思います。
キズやへこみもあまりなく、高年式で低走行の車を売ろうと思っている方もいれば、キズやへこみがあり、低年式で多走行の車を売ろうと思っている方もいますよね。
それぞれの車の状態に合った売却先を選ぶことで、車買取価格が大きく変わることもあるのです。

キズやへこみもなく、比較的新しい車の売却を考えている方は、中古車買取業者への売却をおすすめします。
中古車買取業者は、買い取った車をそのまま自社で販売したり、オークションに出品することで利益を生んでいます。

キズやへこみが気になる車や、長い間乗ってきた車であれば、中古車買取業者よりも廃車買取業者を選ぶことをおすすめします。
中古車買取業者で再販ができないと判断された車は、値段が付かない可能性が高いためです。

しかし、廃車買取業者は中古車として再販するだけなく、解体後のパーツを海外へ輸出するなどの販路を持っています。
そのため、中古車買取業者では値段が付かなかった車であっても値段が付く可能性があり、パーツによっては思わぬ値段がつくこともあります。
また、廃車買取業者でなく中古車買取業者の中にも、状態の悪い車であっても買い取ると明言しているところであれば、自社で修理が可能であったり、そういった販路を持っていることが多いです。

京都府で車を高く売りたいのであれば、愛車の状態に合った京都府の車買取業者を選ぶようにしましょう。

京都府で車を高く売りたいなら実践すべきこと

京都府で車を高く売りたいのなら、車買取業者選びは重要です。
しかし、京都府で車を高く売るためにできることはそれだけではありません。

これからご紹介するコツを抑えておけば、愛車の車買取価格がグッと上がる可能性もあります。
ぜひチェックしてみてください。

車に関する書類で車買取価格アップ?

車の購入時、いくつかの書類が付属していたことを覚えていますか?
書類は普段使うこともないので、どこにいったのか分からないという方も多いかと思います。
しかし、この書類で車買取価格がアップする可能性があるのです。

下記の書類は、車買取価格アップにつながる可能性が高いです。

  • 車輛取扱説明書
  • オプション類の取扱説明書・保証書(純正品、社外品問わず)
  • 整備点検記録簿

取扱説明書類は次のオーナーが必要とするため、車買取価格アップにつながりやすいです。
車以外の物を中古品として売る際も、こういった説明書類があることで買取価格がアップすることがありますよね。

整備点検記録簿とは、車が今まで行ってきた整備の内容や、交換した部品などが記されたものです。
車買取業者は、この整備点検記録簿の内容を基に修復歴などを判断することもあり、車買取価格を決定する重要な情報となります。
次のオーナーにとっても、自分が乗る車に関する重要な情報なので知っておきたいですよね。

これらの書類は査定時に確認されることも多いので、何があって何がないのかを確認し、ないものは極力探しておくようにしましょう。

オプションは外す?付けたまま?

車を査定に出すとき、オプション類は付けたままでいいのか、外した方がいいのか悩む方も多いのではないでしょうか。
これは、オプションが純正品か社外品かによって異なります

オプションが純正品の場合、後から取り付けることのできない希少性や、他の機能との連動が確実であるという点が評価され、車買取価格アップにつながりやすいです。
オプションが社外品の場合は、再販する際に買い手の好みが分かれてしまう恐れがあるため、マイナス評価となることもあります。

しかし、社外オプションを外して保管し、後から社外オプションを付けている場合は別です。
その場合は、一度社外オプションを付けたまま査定に出し、査定額を聞いた後で、純正オプションを保管していることを伝えましょう。
そうすることで、最初に聞いた査定額からアップする可能性があります。

トヨタ車の車買取相場をご紹介!

国内外問わず人気が高いトヨタ車は中古車販売においても圧倒的な人気を誇っており、トヨタ車の買取価格は比較的高値で安定しています。
中古車として再販するトヨタ車の在庫を増やすため、車買取業者はトヨタ車を高値で買い取ってくれるのです。

ここでは、トヨタ車の国内外の人気車種とその買取相場や、リセールバリューが高い車種などをご紹介します。

トヨタの国内人気車種と車買取相場は?2020年最新版

国内において生産台数・販売台数ともにダントツ1位を維持し続けているトヨタは、日本国内のシェア30%を誇っています。
そんなトヨタ車の、国内での人気車種とそれぞれの買取相場をご紹介します。

新しく車を買う際や、乗り換えで車を売る際の参考にしてみてください。

トヨタ プリウス 2~15万円

トヨタ アルファード 3~40万円

トヨタ ヴェルファイア 15~60万円

トヨタ ハリアー 5~40万円

トヨタ エスティマ 2~15万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合
※地域によっては相場が下がる可能性あり

日本国内では、トヨタ車の中でも大人数で乗れるファミリー向けのミニバンや、悪路に強いSUV、小回りの良さや経済性に優れたコンパクトカーなどの人気が高いです。
また、ハイブリッド車などの燃費が良く、環境性能に適した車の人気も高まってきています。
トヨタ車の買取相場に関しては、元々の販売価格の違いはもちろんあるものの、ミニバンの買取相場が高い傾向にあります。

トヨタの海外人気車種と車買取相場は?2020年最新版

トヨタには世界戦略車も多いため、アジア圏はもちろんのこと、北米やヨーロッパ、アフリカにおいてもトヨタの人気は定着しています。

日本車は海外の車に比べると本体価格が安く、燃費がいいことが特徴です。
それに加えてトヨタ車はほとんど壊れることがなく、長く乗ることが可能となるため、近年、海外でのトヨタ車の人気が上昇しています。

海外で人気の高いトヨタの車種は、海外への販路を持つ車買取業者を通して海外へ輸出され、海外で使用されるケースが増えてきています。
また、日本では過走行扱いにされるような車であっても、海外では過走行として扱われないことも多く、日本では考えられないような価格で取引されることも多いです。

そんなトヨタ車の、海外での人気車種とそれぞれの買取相場をご紹介します。

トヨタ ランドクルーザープラド 30~70万円

トヨタ RAV4 5~30万円

トヨタ カムリ 5~15万円

トヨタ アルファード 3~40万円

トヨタ ハイエースバン 10~100万円

※年式:2008年/平成20年、走行距離:100,000km、可動車の場合
※地域によっては相場が下がる可能性あり

ランドクルーザープラドは悪路の走破性や耐久性が評価され、海外でも圧倒的な支持を得ています。
日本ではセダンの人気が下降気味ですが、安全性に優れ、静粛性の高いセダンは海外で高い人気を誇っています。
また、ハイエースは世界150か国以上で販売されており、発展途上国の自家用車が普及していない地域などで一般人の足となるバスとして使用されることが多く、特にアジアや中東、アフリカなどでの人気が高いです。

車買取でリセールバリューが高いトヨタの車種は?

リセールバリューとは、一度購入した車を手放す際の価値を表す数字のことです。
新車購入時にリセールバリューの高い車を選んでおくことで、その車にかかるコストを実質抑えることができます。
つまり、リセールバリューが高い車は、車買取価格も高くなるということです。

新車でも人気のある車や、モデルチェンジ後もイメージが大きく変化しない車海外でも人気のある車などはリセールバリューが高いことがほとんどです。
トヨタ車は国内外で圧倒的な人気を誇っているため、このリセールバリューが他のメーカーより高い傾向にあります。

  • トヨタ アルファード
  • トヨタ ヴェルファイア
  • トヨタ プリウス
  • トヨタ ランドクルーザープラド
  • トヨタ ハリアー

トヨタのこれらの車種であれば、事故車や不動車などの廃車にするような状態の車であっても、思わぬ値段が付くこともあります。
特にハイブリッド車は国内外での人気が高く、リセールバリューも高い傾向にあるため、高価買取が期待できます。

新車を購入する際、このリセールバリューを参考に選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

京都府でおすすめの車買取業者や、京都府で車を高く売るコツなど、京都府での車の売却に役立つ情報をご紹介しました。
この記事の内容を踏まえて京都府で車の売却を行えば、高価買取を目指すことができるはずです。

自分に合った方法で、愛車に合った京都府の車買取業者を見つけてください。
京都府での車の高価買取を成功させましょう!

京都府の市町村別 車買取情報

京都府の市町村別のおすすめの車買取業者、車買取情報などはこちらから探せます。

京都市 福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡市 長岡京市 八幡市 京田辺市 京丹後市 南丹市 木津川市

-京都府
-,

© 2020 Car Life Summary