コラム

ディーラーでの廃車について。下取りにしたとしても・・・

車を廃車にする方法はいくつかありますが、その中の一つにディーラーでの廃車という方法があります。

あまりディーラーで廃車を行う人を見たことはありませんが、良い機会ですので今回はディーラーでの廃車についてご紹介したいと思います。

 

ディーラーで廃車する手順

チェック

ディーラーで廃車を行う人は、基本的に廃車の申し込みをするディーラーで車を購入した人に限られるでしょう。

付き合いのあるディーラーに任せることができるので、全く知らない業者に任せるよりは、いくらか安心感もあるでしょう。

そんなディーラーでの廃車手続きは、以下の手順で行います。

step
1
廃車申込

兎にも角にも、まずは廃車の申し込みを行う必要があります。

担当者の連絡先を知っている場合は、担当者に電話をして廃車をしたい旨を伝えましょう。

step
2
車の持ち込み(引き渡し)

申し込み後は、日程を決めて車を持ち込みましょう。

もし、事故などで自走ができない状態の場合は、その旨を事前にディーラーに伝えておき、レッカー車などを手配してもらいましょう。

step
3
必要書類の引き渡し

車の引き渡し当日に、廃車を行うために必要な書類も一緒に渡すことになります。

ただし、ディーラーで車の購入をした際にローンを組まれている場合は、車の名義がディーラーのままになっている場合がほとんどです。

その場合、必要な書類は車に積んでいる車検証やリサイクル券、ナンバープレートのみとなりますので、非常に簡単に手続きをすることができます。

 

車の買い替えと同時の場合は名称が異なる

必要書類

上記はディーラーで「廃車」を行う場合の手順となります。

しかし、これはあくまでも廃車だけを行う場合の方法と名称になりますので、これが新車への買い替えと廃車を同時に行うとなると、手順に若干の違いが生じ、また「廃車」ではなく、「下取り」という名称となります。

ディーラーでの廃車と下取りの違い

ディーラーでの廃車と下取りとでは、手続きに大きな違いが生じます。

廃車に関しては上記でご紹介の通り、ただ単に廃車を行うだけとなりますので、こちら側にお金が返ってくることはなく、むしろ廃車の手続き代行費用で1〜3万円ほど請求される可能性があります。

ヒロシ
ディーラーで廃車するには、お金がかかってしまうのですね。

これに対して、下取りの場合は新車の購入に伴う引き取りになりますので、「買い替え」にあたる行為となります。

すなわち、ディーラー側からすれば新車を購入してくれる行為に繋がる車の手放しになりますので、どちらかといえば歓迎されるべき申し込みなのです。

よって、下取りで新車の購入を行う際には、下取りに出す車の査定額を新車購入費用から割引してくれます。

これが両者の大きな違いで、廃車は車の手放しに費用が発生し、下取りは車の手放しによって新車購入費の割引が得られるというものなのです。

 

どちらもベストな廃車方法ではない

廃車だけを行う場合はディーラーで手続きをすると損になり、新車への買い替えによる下取りであれば割引が発生して特になると上記でご紹介しました。

しかし、実は廃車をディーラーに下取りに出すという方法も、ベストな選択ではないのです。

下取り額は中古車買取相場よりも下

下取りによる新車購入額からの割引という響き自体は大変嬉しく思えるものですが、その割引金額だけを見るとそんなに大きな額ではないのです。

一般的に下取りによる割引額は、中古車買取店に買取に出した際の査定額よりも低いことがほとんどです。

なのでディーラーに下取りを依頼するよりも、中古車として他の業者で車を売ってしまった方が、トータルの収支はお得になるのです。

廃車は無料でできる業者がある

また、ディーラーで廃車を行う場合であっても、様々な手数料が請求されるとなると「痛い出費だな」と考えられるかもしれません。
しかし今の時代、廃車にお金がかかるというのはむしろ非常識だという認識になっているのです。

オススメの業者としても紹介していますが、カーネクストさんであれば完全無料で廃車を行ってくれます。
また、車を鉄の資源として査定を行ってくれるため、古くなってしまった車や事故を起こして走れなくなった車であっても買取金額を付けてくれることがあるのです。

つまり、ディーラーで廃車手続きを行うことは、何のメリットもなく、むしろデメリットでしかないのです。

 

まとめ

以上のことから、不要な車ができた場合、例え新車への買い替えであっても、ディーラーに廃車や下取りを依頼することは、非常にもったいない行為であると言えます。

下手をすると、廃車方法の差額だけで10万円近くの差が出る可能もあるので、ディーラーではなくカーネクストさんのような廃車手続きも全て手数料無料で受け付けてくれる業者に依頼することをおすすめします。

廃車買取業者の中には手数料が必要な業者も存在しますので、事前に確認しておきましょう。

都道府県別 車買取情報

各都道府県別のおすすめ車買取業者、車買取情報などはこちらにまとめています。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

車種別 値引き情報

各車種の値引き情報をご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

アウディA4 アクア RAV4 アルト アルファード イグニス ekワゴン インプレッサ ウィッシュ ヴィッツ ヴェゼル ヴェルファイア ヴォクシー エスクァイア エクストレイル エスクード エスティマ N-BOX  FJクルーザー エブリィ エルグランド オデッセイ オーリス

カムリ カローラ キャストスタイル キャラバン クラウン  コペン

ザ・ビートル  C-HR CX-8 CX-5  CX-3 シエンタ GT-R シトロエン DS4 シビック ジープラングラー ジャガーXE  スイフト スカイライン ステップワゴン スバルXV スペーシア セレナ ソリオ

WRX STI タンク タント デイズ トール

ノア ノート

ハイエース ハスラー パッソ ハリアー BMW3シリーズ フィット フォルクスワーゲン ゴルフ フォルクスワーゲン ティグアン フォレスター プリウス プリウスPHV プレマシー フリード ブーン ベンツCクラス ポルシェ911

マセラティ ギブリ MINI ムーヴ

ランドクルーザープラド ルーミー レヴォーグ

-コラム
-

© 2020 Car Life Summary