カーネクストの特徴やメリット。中古車買取に関する珍しいメリットとは

カーネクストは廃車の買取を行う業者ですので、中古車の買取には一見関係のない業者のように思われるでしょう。

しかし、カーネクストに関しては他の廃車買取業者とは異なり、独自のメリットが存在するのです。

ここでは、そんな中古車買取でメリットを発揮できるカーネクストの特徴についてご紹介いたします。

高値で買取させる方法

中古車を高値で買取してもらうには、買取実績の大きな会社に薄利多売をしてもらう必要があります。

つまり、以下の内容を実践する必要があるのです。

  • 中古車買取ガリバーを利用
  • 限界まで高値を出してもらう

しかし、ガリバーにはアプローチ方法を間違えると逆に安くなってしまうリスクもあるのです。

そこで!トーク力に自信がない方でも、自然と高額査定をさせる方法をご紹介いたします。

この方法で、少しでも査定額を上げていただければと思います。

向こうから査定額を上げさせる方法

カーネクストの特徴

カーネクスト

まずは、このカーネクストの特徴について、簡単にご紹介いたしましょう。

冒頭でもご紹介の通り、カーネクストは廃車買取をメインの事業として活動している業者で、廃車買取市場ではかなり有名な企業さんです。

そして、その人気の秘訣は、実は中古車の買取にも大きく影響するものだったのです。

カーネクストは中古車買取も可能

前提として、カーネクストは廃車の買取をメインとして営業されていますが、ありがたい事に中古車の買取も行っています。

当然ながら、中古車を買い取ってスクラップにしている訳ではなく、しっかりと中古車として価値のある車であればカーネクストの販路の一つである中古車としての再販ルートで処理されるのです。

もちろん、単なる廃車としての買取よりも中古車としての買取の方が査定額は高く、こちらとしてもメリットは十分にあります。

自動車税の還付権利ももらえる

2つ目の特徴としては、自動車の所有に対して課税されている自動車税ですが、カーネクストに買取をしてもらう事でこの税金の還付金を受け取る事が可能となるのです。

これは業者によって左右される部分ですが、業者によってはこの税金の還付金の受け取り権利も一緒に持って行ってしまう所も存在するのです。

しかし、カーネクストで中古車の買取を行ってもらった場合は、その還付金はちゃんと自分の所に返ってくるように手配してくれるのです。

還付金は陸運局で処理され、受け取りまで3ヶ月かかります。

海外輸出の販路を持っている

そして、中古車の売却を考えている者にとって、一番重要な部分があります。

それは、カーネクストの販路の一つに海外への輸出販路を持っているという事です。

このサイトのランキングでも紹介しているように、この海外販路を持っている業者は少なく、カーネクストは業者内でも珍しい部類に入るのです。

 

カーネクストで中古車を買い取ってもらうメリット

では、ここからが一番重要な部分で、実際に中古車をカーネクストに買い取ってもらうメリットには一体どう行ったものがあるのかという点についてご紹介していきましょう。

査定額が一気に爆上げ

まず一つ目のメリットですが、中古車買取の観点から見ると、この理由がカーネクストに査定を出すべき理由の9割を占めるでしょう。

それには、前述で紹介した海外販路が影響しており、もし売ろうとしている車が海外で人気の出ている車種だった場合、日本国内での中古車買取の相場よりも数万〜数十万円も高く買い取ってくれる事があるのです。

その代表例としては、発展途上国で人気なハイエースなどが挙げられます。

日本国内での買取では、査定額が5万円前後だった車が、カーネクストで買取に出す事で20万円越えになる事があるのです。

他にも、この記事を書いている時点ではスカイラインやプリウスなんかも海外販路で大きく値段をつけてもらえる車種に該当しており、カローラのような地味な車も人気車種に含まれているのです。

高額買取の一例(出典:カーネクスト公式ページ)

もちろん、これらは時期によっても高値で買い取れるかどうかが異なりますので、検討時点で高値買取が可能かどうかの判断を行うために、一度は無料査定フォームから査定に出す事をお勧めいたします。

カーネクストの無料査定フォーム

時間の節約に有利

ここからのメリットについては、一つ目のメリットに比べるとおまけレベルに見られるかも知れませんが、それでもお勧めできるポイントではありますので、念の為に紹介しておきます^^

それは、ほとんどの手続きを代行してくれるという点と、車の査定の際に訪問査定を行わないという点です。

ほとんどの中古車買取店でもそうですが、基本的に車の売却に伴い陸運局(軽自動車の場合は軽自動車検査協会)で廃車申請が必要になります。

もちろん、車をスクラップにするための永久抹消登録という廃車ではなく、譲渡や名義変更の際に必要な一時抹消登録という廃車ですでも、申請手続きが必要になります。

また、カーネクストでは自宅への訪問なしでの査定を行っておりますので、わざわざ対応する時間を作らないと最終的な査定額が分からないという事にはならないので、他社比較を行う場合であってもかなり手間を減らして検討する事が可能となるのです。

 

基本は複数社同時に査定依頼

以上がカーネクストのメリットについてのご紹介となります。

とは言っても、やはりカーネクストの強みが最大限発揮されるのは、売ろうとしている車が海外で人気が出ている場合と限定的ではあります。

なので、少し宝くじ要素が大きいという欠点はありますが、もし高額査定が可能な車だった場合はそれこそ他の業者では到底出せないような高額査定が可能となりますので、運試し程度の気分でカーネクストに査定を出されることをお勧めします。

もちろん高額査定対象外だったことも考えて、同時に他の買取業社(並行査定にはガリバーがおすすめ)にも査定の依頼を出されることをお勧めいたします。

そうする事で、最終的な決断を下すための査定額を無駄なく収集する事ができ、中古車買取を完了させるまでの時間短縮に繋がる事でしょう。

車の買取オススメ度ランキング!

1位:ガリバー

一位はダントツでガリバーです。最大手だけあって、その実績と安心感は群を抜いて高いです。買取価格に関してはズバ抜けて高い訳ではありませんが、安定した金額ですので、比較的状態の良い車をお持ちの方にはオススメです。ただし、高額査定にはコツが必要ですので、事前に確認しておきましょう。

2位:カーネクスト

カーネクストは廃車買取がメインですが中古車の買取も行っており、数少ない海外への輸出販路を所有している買取業者の1社です。そのため、車種によっては日本国内での買取よりも何十万も高額で買取ができる可能性を秘めているので、基本的にはガリバーとの同時並行査定がオススメです。なお、カーネクストの場合は訪問査定がないので、すぐさま査定が可能です。

3位:グー買取

第3位は、ツートップには及びませんが、実績も企業規模も十分と言えるgoo買取です。gooバイクなどでも活躍されている会社で信用度も高く、営業電話もない会社です。(訪問査定はあります)

更新日:

Copyright© Car Life Summary , 2019 All Rights Reserved.