車 買取 書類

車を買取ってもらうときに必要な書類や物を、サクッと分かるようにまとめています!一覧を見ながら確認して頂いたり、必要な書類・物の詳細についても書いていますので、ご参考くださいませ!
MENU

車 買取 必要な書類

車の買取に際して必要な書類をまとめましたので、ご参考ください!

 

≪普通車≫
・車検証(自動車検査証)
・自動車税納税証明書
・自賠責保険証明書
・印鑑登録証明書
・実印
・自動車リサイクル券の預託証明書
・振込先口座のメモ

 

場合によって
・住民票(の写し)⇒住所に変更があった場合

 

売却先からもらうもの
・委任状
・譲渡証明書

 

 

≪軽自動車≫
・車検証(自動車検査証)
・軽自動車税納税証明書
・自賠責保険証明書
・印鑑→軽自動車の場合は、実印でなくて認印で大丈夫です!
・自動車リサイクル券の預託証明書
・振込先口座のメモ

 

売却先からもらうもの
・自動車検査証記入申請書

 

前もった準備がおすすめです

車の買取を考えていると、どうしても「愛車がいくらで買取ってもらえるのか?」という所に頭がいきますよね。

 

ディーラーや査定士の方とのやり取り(交渉)にしっかり注力するためにも、車を買取ってもらう際に必要になるもので、準備しておかなければいけないものがある時は、

 

・先に準備をしてしまう
・段取りをしっかり組んでおく

 

ということをしておけば、焦って集めるという精神衛生上あまりよろしくない感じは避けられますので、おすすめです!

 

車の買取査定額がアップするかも!?

上記は必須の必要書類でしたが、その他にも

 

・取り扱い説明書
・整備手帳
・カスタムしている場合は、純正部品
・スペアキー

 

といったものが、用意しておいた方が良い書類・物としてあります!

 

書類関係からは少し離れてしまいますが、愛車をカスタムしている場合、社外品のパーツは大体「マイナス査定」として買取額に響いてきますので、ディーラーや査定士(中古車買取業者)に会うときは、持っていっていると、

 

純正+社外品⇒ダブルでプラス査定

 

ということは無い話ではないので、シェアさせて頂きます!

お得情報

車種別情報

店舗情報

手続きや方法について

訳ありでも勝算アリ!

地域情報

ブログ管理人

このページの先頭へ