MENU

愛車の相場がすぐに表示されます!
↓ ↓ ↓

かんたん車査定ガイド

三菱 RVR リコール

RVR・最新のリコール情報について

リコールが多いことがどうしても目立ってしまう三菱自動車。

 

三菱のSUV車・RVRに関して、またもリコールが発表されましたので、最新のリコール情報についてまとめてみます…!

 

 

三菱 RVR リコール

 

 

今回発表されたRVRのリコール対象箇所なのですが、「アウトランダー リコール」の記事でご紹介させて頂いた部分と同じになるのですが、

フロントデッキの箇所の作り(構造)が適切ではなかった

上記のことを受けて、フロントワイパーの繋ぎ目部分に異常摩耗が見られた

異常摩耗があるので、フロントワイパーの繋ぎ目が外れて、作動しない

といった内容でした…!
(※詳細に関しましては、こちらからご確認ください※)

 

 

RVR リコール CVT

2016年夏頃には、アメリカCVTのリコール有

これはアメリカで発売された三菱・RVRが対象になっているのですが、RVRのCVTに関して不具合があるということでリコールが出されています。

 

 

RVR リコール CVT

 

 

アメリカで発売されたRVRが対象だったために、そこまで話題にはあがらなかったのですが、その内容というのは

CVTのホースが外れる
トランスミッションフルードが漏れる
動かなくなる可能性有

といったないようでした。

 

大事な駆動系でリコールが出ている現状、「自分の車は大丈夫かな!?」と心配になってしまいますよね…!

 

 

RVR リコール いつまで

リコール対象の車種、いつまで修理してもらえる!?

ここはRVRに限ったことではないのですが、自分の所有する車がリコール対象だった場合、オーナーの方の疑問として多かったのが

・リコール対象の車って、いつまで無償修理してもらえる!?

といった点でした。

 

 

このことに関する回答としましては、

・(RVRに限らず)リコール対象になった車は、いつになっても無償修理の対象

なので、何年も前にリコールの届け出がされていたとしても、対象車種に該当する場合は無償修理してもらえます!

 

RVR リコール いつまで

 

三菱自動車のホームページを見てみますと、2016年のリコール発表分に関しては一覧で紹介されているのですが、それ以前のリコールに関しては

自分で車の型版を入力して検索しないと分からない

といった感じで不親切でした。

 

 

リコール隠しでも話題になってしまっている三菱自動車、不具合を見逃していると命に関わってくるといっても過言ではありませんので、ぜひチェックされてみることをオススメします…!

 

 

RVR リコール 買取

リコール対象車種のRVR、買取ってもらえる!?

今回はRVR(のリコール)について書かせて頂いていますが、リコール対象車種のオーナーの方のもう一つの疑問としまして、

・リコール対象の場合、査定・買取に影響するものなの??

という疑問があるということが分かりました。

 

 

そこで、リコール対象車種の買取に関して調べてみましたので、次にご紹介させて頂きます!

 

 

リコール対象車種は、修理済であることが必須です…!

実際に査定士の方から伺った情報でもあるのですが、

・リコール対象車種は、修理済であれば査定・買取額に影響しない

ということでした!

 

 

逆に、修理を終えていないと査定・買取額に影響してしまいますので、自分の所有する車がリコール対象車種であることが分かったときには、すぐに修理しておくことが、色んな面で間違いないですね…!

 

 

RVR リコール 買取

 

 

 

不具合が多くて、不安を覚えるときは…

RVRをはじめ、リコール対象車種や不正・不具合の多い三菱の車に乗る事に不安を覚え始めている方が増えてきている、という現状があることが分かりました。

 

 

もしそういった時には、三菱の車の人気が極端に下がってしまう前に、乗り換えを前向きに検討してみることもアリではないかな、と感じています。

 

 

もし、乗り換えをご検討される場合は、

ネットの無料一括査定サービスを使えば

日本全国を対象として

1回、1分未満の入力で

あなたの車に最高値の査定額を付けてくれる業者が、手軽に見つけられる

といったメリットがありますので、ご紹介させて頂きます=b

 

リコール対象車種であっても、公平に査定してくれる業者のみが参加している、信頼度の高い無料一括査定サービスがありますので、ぜひご参考&ご活用頂けましたらと思います!

 

RVR リコール 米国
JADRI(日本自動車流通研究所)加盟の優良買取業者だけが参加!
買取相場の表示サービスも有=b

 

 

≫ かんたん車査定ガイドはこちら(完全無料) ≪

 

 

 

RVR リコール 事故

今回は、三菱・RVRのリコールに関する話題を書かせて頂きました!

 

引き続き、リコールや買取、新車値引き情報について書いていきますので、よろしくお願いします=b

 

 

RVR リコール 開発
よく読まれています。

 

車 買取
エクストレイル 値引き


 

最高値の査定額をつけるなら!おすすめ無料一括査定ランキング

愛車を最高値で売るためには、無料一括査定サービスを賢く使うことがポイントでした=b

優良な無料一括査定サービスをランキングにしてありますので、ぜひご活用ください!

無料一括査定ランキング


 

関連ページ

ヴァンガード 車 買取 | ヴァンガードを売却するときは要注意です!
生産中止になってしまっているトヨタ・ヴァンガード。ヴァンガードを中古車買取業者に売却するときに注意しておいた方がいい点がある、ということが分かりましたので、まとめてみました。
CX-3 値引き | 車両本体の大幅値引きが可能です!
ひとめぼれ続出のマツダ・CX-3!新車の値引き事情をみていますと、比較的あまり値引きされないで契約される方が多いですが、実際は車両値引きが結構できますので、CX-3の値引き事情についてまとめてみました!
ハリアー 値引き | 40万円+アルファの値引き方法を公開!
SUVで衰えぬ人気のトヨタ・ハリアー!そんなハリアーの現在の値引き情報について、レポートや値引き額の相場を交えながらまとめています。また、ハリアーの値引き額を大きく伸ばす方法についてもシェアしていますので、ぜひご覧ください!
エクストレイル 値引き | 50万円以上、狙えます=b
日産・エクストレイルの値引き情報について書いています。実際にエクストレイルの値引き交渉に挑まれた方のレポートや、値引き額の相場を交えながら最大値引き額を引き出す方法をかいていますので、ぜひご覧ください!
ムラーノ 買取 相場 | ムラーノを高額で買取ってもらうには
日産・ムラーノの買取事情についてまとめています。参考になるムラーノの買取相場表や、ムラーノの高額買取に成功された方のリアルな口コミを載せていますので、ぜひご覧ください!
FJクルーザー 値引き | 30万円以上の値引きを狙うには
トヨタ・FJクルーザーの値引き情報を書いています。実際にFJクルーザーの値引き交渉をされた方のレポートや相場情報、そして実質的値引き額をアップさせる方法を書いていますので、FJクルーザーが気になる場合にはぜひご覧ください!
ハイラックス サーフ 買取 相場 | 高額買取に繋げる方法
トヨタ・ハイラックスサーフの高額買取に成功された方の体験談をご紹介させて頂きながら、SUV車を高額買取に繋げるコツについて、書かせて頂いています。SUV車を売却する前にお読み頂けると、絶対に高額買取に繋げることができますので、ぜひご覧ください!
エスクード 値引き | 実質的な大幅値引きを成功させる方法とは?
スズキ・エスクードの値引き情報について書いています。スズキ・エスクードの値引き交渉レビュー(レポート)や値引き額の相場情報を交えながら、実質的な大幅値引きを成功させる方法をかいていますので、エスクードをご検討中の場合はぜひご覧ください!
レンジローバー イヴォーク 値引き | 気になる値引きの現状は!?
レンジローバー・イヴォークの値引き情報についてまとめています。レンジローバー・イヴォークの値引きレポートや相場情報を交えながら、さらなる値引き額を勝ち取るための方法についても書いていますので、レンジローバー・イヴォークをご検討の際はぜひご覧ください!
ジープ ラングラー 値引き | ラングラーの値引き額をUPさせるには!?
ジープ・ラングラーの新車値引き情報についてまとめています。ジープ・ラングラーの値引き額相場情報などを交えながら、値引き限界額をアップさせる方法についても書いていますので、ジープ ラングラーをご検討中の場合はぜひご覧ください!
アウトランダー リコール | 三菱の続くリコール、募る不信感…
三菱・アウトランダーのリコール情報についてまとめています。最新のフロントワイパーに関するリコール情報から、過去のリコール情報について載せていますので、三菱・アウトランダーのオーナーの方には、ぜひご覧頂きたく思います!
C-HR 値引き
話題のトヨタC-HRの最新値引き情報についてまとめました。実際にC-HRの見積もりを取った方のレポートをご紹介したり、C-HRの値引き限界額を実質的に上げる方法などを書いていますので、C-HRの情報についてお探しの場合はぜひご覧ください!

このページの先頭へ